5月6日 サドラ出現! ウルトラマンメビウスのピンチに青い巨人が登場!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 5月6日(2006年)

テレビマガジン編集部

サドラ再び! 青い巨人も現れる!!

突如として現れた青い巨人、ハンターナイトツルギ  ©円谷プロ

荷物をまとめるジョージのもとに、カザマ マリナ隊員がやってくる。最近、ジョージの機嫌が悪いのはある雑誌記事が原因だった。ジョージはスペインリーグに所属していたプロサッカー選手だったが、仲間たちから孤立しており、さらに脚のけがが原因で一時的に戦線を離脱していた。

その記事には、ジョージのGUYS入隊はサッカーから逃げるための言い訳だと書かれていた。マリナは酷い言いがかりだとフォローするが、ジョージは「すべてが嘘ではない」と言う。ジョージは、自分がチームプレイに向かない人間だと言ってその場から去ろうとするが、マリナに引き留められ、さらにミライがやってきた。

ミライはジョージの流星シュートを止めたらGUYSに残って欲しいとPK勝負を持ちかける。ジョージは2本のシュートを決めたものの、ミライにシュートボールを触られた予想外の展開に熱くなりすぎて3本目を失敗。そして、シュートミスが脚のけがのせいだと思い、自分を心配するミライにジョージは考えを改めてGUYSに戻る。

そして、夜の街に再びサドラが現れた。ミライはウルトラマンメビウスに変身するが、霧に隠れて攻撃してくるサドラに苦戦。ジョージは、ガンローダーをマニューバモードに移行させブリンガーファンによって霧をはらしてメビウスを援護。メビウスはメビュームシュートでサドラを撃破した。

しかし、さらに2体のサドラが出現。エネルギーの残り少ないメビウスはピンチに陥るが、突如光とともに謎の青い巨人が現れる。その巨人は、サドラを一瞬で倒し、再び姿を消すのであった……。

岩石怪獣 サドラ

体から磁気を帯びた霧を作り出す  ©円谷プロ PHOTO/講談社

【ウルトラ怪獣事典】
岩石怪獣 サドラ
身長/60メートル
体重/2万4000トン

初出は『帰ってきたウルトラマン』第3話「恐怖の怪獣魔境」。体から磁気を帯びた霧を作り出し、霧の中から腕をのばして攻撃してくる。鋼鉄をも切り裂くハサミが武器で、『ウルトラマンメビウス』には複数体登場。最初に霧吹山に出現した個体は、謎の女の姿で登場するボガールに捕食されたと思われる。
 
初登場エピソード:『帰ってきたウルトラマン』第3話「恐怖の怪獣魔境」(1971年4月16日放送)
脚本:上原正三/特殊技術:高野宏一/監督:筧 正典

紹介エピソード:『ウルトラマンメビウス』第5話「逆転のシュート」(2006年5月6日放送)
脚本:長谷川圭一/監督・特技監督:髙野敏幸

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION

ウルトラマンシリーズが見放題になるスタンダードプラン期間限定無料キャンペーンを実施中!(2022年5月31日まで)『ウルトラギャラクシーファイト 運命の衝突』国内独占配信開始!!

5月6日は霧で姿を隠すサドラが現れた日

5月6日は、体から出す霧で姿を隠すサドラが複数体出現したエピソードの日。ジョージと心を通わせたミライはウルトラマンメビウスとなり、ガンローダーと力を合わせることでサドラを撃破します。そして、青い巨人・ハンターナイトツルギが地球に姿を現したのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 今日もウルトラ怪獣日和 2022』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『全ウルトラマン クイズ大図鑑100』 
ウルトラマンから始まったウルトラヒーローの歴史がクイズになった! ウルトラマンシリーズのヒーロー、怪獣、宇宙人、防衛チーム、メカ、ゲストなどなどについて、100問のクイズが大集合だ。定価1200円(税込)

24 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンTwitter @t...