『パスワード春夏秋冬(下) -パソコン通信探偵団事件ノート(12)-』

著:松原 秀行 絵:梶山 直美

0 件
発売日 2002/07/25
価格 定価:682円(本体620円)
ISBN-13 9784061485792
判型 新書
ページ数 312ページ

まどかの学校で、怪事件発生。なんと、夜のあいだに校庭に巨大な円が描かれたのだ。だれが、なんのために!? まどかの頭脳が大暴走をくりかえしつつ、意外な真相にせまる!!―『月の輝く夜に』。  一方、遊園地で開かれたパズル大会に参加した飛鳥は、奇妙な宝さがし事件にまきこまれる。ふしぎな暗号が意味するものは!? 飛鳥の傑作推理がさえわたる!―『北北西に進路を取れ』。まどかと飛鳥が主人公の話を一話ずつ収録。


まどかと飛鳥も負けてない!
パズル&サスペンス!!

夜の校庭で起こった怪事件――まどかの推理が大暴走!?
飛鳥はパズル大会&宝さがし――たまみとの恋に進展あり!?

まどかの学校で、怪事件発生。なんと、夜のあいだに校庭に巨大な円が描かれたのだ。だれが、なんのために!? まどかの頭脳が大暴走をくりかえしつつ、意外な真相にせまる!!―『月の輝く夜に』。  一方、遊園地で開かれたパズル大会に参加した飛鳥は、奇妙な宝さがし事件にまきこまれる。ふしぎな暗号が意味するものは!? 飛鳥の傑作推理がさえわたる!―『北北西に進路を取れ』。まどかと飛鳥が主人公の話を一話ずつ収録。

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ