『探偵チームKZ事件ノート 黄金の雨は知っている』

著:住滝 良 原作:藤本 ひとみ 絵:駒形

0 件
発売日 2015/03/13
価格 定価:858円(本体780円)
ISBN-13 9784062854733
判型 新書
ページ数 336ページ

サッカーの練習後、女子に囲まれる上杉たち。KZの男子は相変わらず大人気だった。一方、彩は転校生の翼と話す時間を持ち、心を通わせる。急接近する2人に、あせるKZメンバー。そんなある日、謎の現象に遭遇。空から降ってきたのは、黄金の雨!?なんとそれは10年前の3億円強奪に始まる大事件だった!


 サッカーの練習後、女子に囲まれる上杉たち。KZの男子は相変わらず大人気だった。一方、彩は転校生の翼と話す時間を持ち、心を通わせる。急接近する2人
に、あせるKZメンバー。そんなある日、謎の現象に遭遇。空から降ってきたのは、黄金の雨!? なんとそれは10年前の3億円強奪に始まる大事件だった!

おもな登場人物 1 立花彩のモノローグ 2 目を疑う光景 3 恋より大切なもの 4 黄金の雨 5 いつものパターン 6 トイレですること 7 つらくてもいい! 8 大いなる謎 9 驚きの犯人像 10 死体か、お姫様か!? 11 恐ろしい出会い 12 若武、翼に告白する 13 壁ドンしてる! 14 大反省会 15 新札の持ち主 16 消えた3億円 17 再起不能! 18 尊敬しろよな 19 KZ、全力始動っ! 20 大好きオーラ 21 妙な臭い 22 叶わない夢はない 23 おかしなカルテ 24 睫毛、長ぇ 25 自分に恥ずかしくない自分 26 やべぇ、俺 27 命知らずの上杉 28 9つの謎を解く 29 とんでもない大事件っ! 30 3億円事件の真相 31 努力はする 32 生きる力 33 若武は、すごいか!? あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ