『探偵チームKZ事件ノート 本格ハロウィンは知っている』

文:住滝 良 原作:藤本 ひとみ 絵:駒形

0 件
発売日 2016/07/07
価格 定価:968円(本体880円)
ISBN-13 9784062855716
判型 新書
ページ数 400ページ

KZ若武は、伊勢志摩への旅行で大事件に遭遇したが、その際、膝の故障が原因で失態を演じたため、手術を決意する。KZ活動は休止に。退屈する彩の耳に入ってきたのは、砂原が極秘で帰国したという噂。黒木が真相を追いかけるものの判然としない。一方、落ちていたスマホを拾ったことから彩は、思いがけない事件に巻きこまれる。果たしてその真相は、また砂原の胸中は!?


KZ若武は、伊勢志摩への旅行で大事件に遭遇したが、その際、膝の故障が原因で失態を演じたため、手術を決意する。KZ活動は休止に。。退屈する彩の耳に入ってきたのは、砂原が極秘で帰国したという噂。黒木が真相を追いかけるものの判然としない。一方、落ちていたスマホを拾ったことから彩は、思いがけない事件に巻きこまれる。果たしてその真相は、また砂原の胸中は!?

おもな登場人物 「ハロウィン人形事件」 「本格ハロウィンは知っている」 1 爆弾を抱えたトップ下 2 黒いスマートフォン 3 危ねー奴 4 不審な帰国 5 落ちこぼれ? 6 早く忘れなよ 7 1日600万円の活動費 8 そんな男か? 9 ハロウィンの謎 10 意外な出会い 11 頼みがある 12 由緒正しいハロウィン 13 怪しい会社 14 キレる原因 15 KZ別働隊、発足 16 俺に触るな 17 良心との闘い 18 ダイバーシティ 19 ポジとネガ 20 KZの団旗 21 拉致? 22 どうなってんだ!? 23 大きく深い傷 24 シャブコンって? 25 予定外の発見 26 USBは知っていた 27 なんか、怪しい 28 重大な忘れ物 29 ハロウィンの午後 あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ