2021.11.10

木育で手作りおもちゃ ドングリと小枝で子どもが喜ぶゲームが完成!

木育インストラクター・吉川美智子さんに教えてもらう「木育のはじめ方」#3手作りおもちゃの作り方

木育には身近な物を使ってできることがたくさんあります。
写真提供:東京おもちゃ美術館

木育(もくいく)インストラクター・吉川美智子さんに教えてもらう、身近なものを使った木育の実践方法。第3回では、公園などで拾った枝やどんぐりを使って簡単に作れる、手作りおもちゃや、オブジェの作り方をご紹介します。(全3回の3回目。#1#2を読む)

好きなものをコラージュして飾ろう!

【用意するもの】
・シール付きボード
・葉っぱ、木の枝など
・OPPシート
・輪ゴム

作り方は簡単! シール付きボードに、好きな葉っぱをペタペタと貼り、上からOPPシートで覆います。
撮影:森﨑一寿美

拾ってきた小枝を輪ゴムなどで止めれば、フォトスタンドに! 玄関やリビングに飾るとおしゃれですよ。
撮影:森﨑一寿美

自分で拾ってきたものを使うと愛着も湧きます。作ったものを市販のフォトスタンドに入れて飾っても素敵ですよ。

葉っぱや小枝で味のある作品が完成。
撮影:森﨑一寿美

100均などで売っている、窓に貼るシートでも素敵なコラージュができます。
葉っぱをシートで挟んで窓際に飾ると葉脈が見えて、とてもキレイ。
写真提供:東京おもちゃ美術館

木粉ねんどに拾ってきた葉っぱを刺して飾るだけでも素敵な仕上がりに。
撮影:森﨑一寿美

次のページへ木の枝とどんぐりで楽しい迷路ゲームを作ろう
30 件