11月29日 ウルトラマンレオ 怪獣ボールからセブンガーが登場!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 11月29日(1974年)

テレビマガジン編集部

2020年登場「ご唱和ください、我の名を!」でおなじみのウルトラマンゼット。その『ウルトラマンZ』放送前の予告動画に登場するや「まさかあの怪獣が出るの?」と話題をさらい、ウルトラマンゼットと大人気を博した対怪獣ロボット兵器がセブンガーだ。出撃シーンが、走る姿が、かっこいい!

そのモチーフとなったオリジナル怪獣が『ウルトラマンレオ』第34話に登場した「怪獣ボール セブンガー」。今回取り上げるのは「11月29日」(1974年)。
アシュランと戦うウルトラマンレオとセブンガーのスチール。なお、本編で2体が並び立つシーンは放送されていない激レアショット  ©円谷プロ PHOTO/講談社
1974年4月12日より放送が開始された『ウルトラマンレオ』。地球を防衛する宇宙パトロール隊MAC(マック)のおおとりゲン隊員が変身するウルトラマンレオは、L77星が故郷で宇宙拳法の達人! 得意の格闘技で宇宙の平和を守ってきた。ウルトラセブン=モロボシ・ダンがMACの隊長を務めていたことや、シリーズ後半のハードなストーリー展開は現在でもファンの間で語り草になっている。

11月29日(1974年)放送の第34話は、ウルトラマンジャックとその人間の姿である郷 秀樹も登場する豪華な回となっている。
「ウルトラ怪獣日和」、今日は何の日?

怪獣ボールを届けるウルトラマンジャック

1974年11月29日に放送されたのは『ウルトラマンレオ』第34話「ウルトラ兄弟永遠の誓い」。第1話で負傷し、変身能力を失ったモロボシ・ダン=ウルトラセブン。そんなダンのために、ウルトラの星は怪獣ボールを用意した。

怪獣ボールを届ける任務をうけたウルトラマンジャックは、地球に向かう途中で二面凶悪怪獣アシュランに襲われてしまう。ジャックはアシュランから光線を受けるもなんとか地球に到着するが、郷 秀樹の姿になったジャックは光線の効果で言葉を封じるマスクをはめられ、海岸で気を失ってしまった。

さらに、肝心の怪獣ボールも紛失してしまう。そこに怪獣反応を感知したゲンたちMACがやってくるが、郷の正体を知らないゲンと、マスクにより喋ることができない郷はうまく意思疎通ができない。郷はゲンの判断により城南スポーツセンターで治療を受けることになる。

一方、MACの本部ではアシュランが地球に向かっていることがわかり、迎撃の準備を始めていた。

怪獣ボールからセブンガーが登場! さらに、レオとジャックが共闘!

アシュランを迎え撃つMACであったが、高い戦闘力を持つアシュランにまったく歯が立たない。郷はスポーツセンターを抜け出し、怪獣ボールを探し出す。そして、それをダンに渡し、ダンはセブンガーを出現させた!

セブンガーはすさまじい怪力でアシュランに攻撃を仕掛けるが、あと一歩のところで制限時間である1分が経過してしまい、ボールに戻ってしまう。アシュランはその場にいたゲンたち3人がウルトラマンであることを知っていたため、一度身を隠した。

ダンの紹介により、ゲンは郷がウルトラマンジャックであることを知る。ダンはウルトラ念力で郷のマスクを破壊するが、体力が完全に回復しておらず戦うには危険な状態だ。

しかし、そこにアシュランが出現し暴れ始める。ゲンはウルトラマンレオに変身して戦いを挑み、郷もダンの制止を振り切って変身した。2人はその夜に起こった皆既月食を利用して、協力攻撃でアシュランを倒すのだった。

怪獣ボール セブンガー

腕を振り、張り手やビンタのような格闘戦をしかける  ©円谷プロ PHOTO/講談社
【ウルトラ怪獣事典】
怪獣ボール セブンガー

身長/ミクロ〜58メートル
体重/0〜3万3000トン

ウルトラの星がセブンにプレゼントした新戦力。活動時間は1分間で、一度戦うと50時間経過しないと再び活動することができない。怪力自慢で敵を叩きのめす。

登場エピソード:『ウルトラマンレオ』第34話「ウルトラ兄弟永遠の誓い」(1974年11月29日放送)
脚本:阿井文瓶/監督:前田 勲/特撮監督:大木 淳

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
『ウルトラマンネクサス』2023年10月2日(月)より配信開始!
https://m-78.jp/news/post-6867

11月29日は怪獣ボールからセブンガーが登場、さらにレオとジャックが共闘した日

11月29日は、ウルトラマンジャックによって運ばれた怪獣ボールからセブンガーが登場したエピソードの日。セブンガーが活躍し、ウルトラマンレオとジャックが協力して手強いアシュランを撃破します。『ウルトラマンレオ』本編での登場はこの1回きりで、長い期間再登場してこなかったセブンガー。しかし、令和の時代に復活し、大人気となるのは誰も予想できなかったのではないでしょうか!

まさかのサプライズでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2024』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2024』価格:本体2800円(税別)

この日、ウルトラマンは何をしていたのだろうか。そんな想いから始まった「ウルトラマン&怪獣手帳」も3冊目の「2024」ではさらにブラッシュアップしてお届けできることになりました。「2023」で大きくなったB6版サイズはそのまま。本文のカラーページの半分の16ページを今回は別冊にして、そのうえで本文2色ページを8ページ増やしています。B6版のスタイリッシュなレッドのビニールカバーに、タイトルは箔押しという、美麗ながらも日常使いもOKなデザインです。ダイアリーとしての使い勝手もばっちりです。
ウルトラマンシリーズとコラボした任天堂スイッチの人気ゲーム「ウルトラ怪獣モンスターファーム」の合成怪獣が続々登場! クイズや迷路を楽しもう。ここでしか手に入らないオリジナル付録は、ゲーム終盤に登場する強者怪獣、キングジョーゼットンだ!

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...