冷たい麺レシピ〜そうめんのヤムウンセン〜 「らくうまレシピ」

簡単にできておいしい、子どもがよく食べるレシピ

フードコーディネーター:松岡 明理

蒸し暑い季節に出番が多くなる冷たい料理。レパートリーを増やしませんか? 教えてくださったのは、フードコーディネーターの松岡明理さんです。

テーマは、

『冷たい麺レシピ』

そうめん、パスタ、うどんとそれぞれ違う麺を使ったレシピです。

なるべく火を使わずにできて、一品で栄養バランスも食べごたえも満足! 是非作ってみてくださいね。

そうめんで作る! そうめんのヤムウンセン

【材料(2〜3人分)】
そうめん…2束
豚ひき肉…100g
むきえび…80g
紫玉ねぎ…1/4個
パプリカ(赤・黄)…各1/8個
パクチー…1株
にんにくのみじん切り…1かけ分


スイートチリソース、レモン汁…各大さじ2
麺つゆ(3倍濃縮)…大さじ1

ごま油…大さじ1
レモンのくし形切り…適宜
塩、こしょう…各少々

作り方

作り方

1 そうめんは袋の表示時間通りにゆでて、流水ですすぎ水けをきる。玉ねぎとパプリカは縦細切りにする。パクチーは根を落として3cm長さに切り、トッピング用に少々とり分けておく。

2 フライパンにごま油とにんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったらひき肉を加えて炒める。塩、こしょうをふり、えびも加えてさっと炒める。

3 Aは合わせておく。ボウルに1と2、Aを合わせてよく混ぜる。器に盛り、パクチーの葉と好みでレモンのくし形切りを添える。

パスタで作る! トマトとモッツァレラのスパゲティ

【材料(2人分)】
スパゲティ(1.4mm)…120g
トマト…2個
モッツァレラチーズ…1パック
生ハム…6枚
大葉…4枚


にんにくのすりおろし…1かけ分
オリーブオイル…大さじ2
塩…少々

ポン酢しょうゆ…大さじ2
塩、粗びき黒こしょう…各少々

作り方

作り方

1 トマトは乱切りにしてボウルに入れ、Aを加えてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。

2 スパゲティはたっぷりの熱湯に塩大さじ1(分量外)を加え袋の表示時間より1分ほど長めにゆでて、流水でしめて水けをきる。

3 1にスパゲティとポン酢しょうゆを加えて混ぜ、器に盛る。手でちぎったモッツァレラチーズ、生ハム、せん切りにした大葉をのせ、黒こしょうをふる。

うどんで作る! 冷やしきつねうどん

【材料(2人分)】
ゆでうどん…2玉
油揚げ…2枚
わかめ…20g
かまぼこ(1㎝厚さに切ったもの)…4枚


しょうゆ…大さじ2
みりん、砂糖…各大さじ1

麺つゆ(ストレートタイプ)…適量
しょうがのすりおろし…少々

作り方

作り方

1 油揚げは縦半分に切ってから1cm幅の短冊状に切る。耐熱ボウルにAとともに入れ、ラップをして電子レンジ(600W)で2分ほど加熱し、ざっくり混ぜて粗熱を取る。

2 うどんは袋の表示時間通りにゆでて流水ですすぎ、水けをきって器に盛る。1の油揚げ、わかめ、かまぼこ、しょうがをのせ、麺つゆをかける。
らくうまレシピを、他にもたくさん公開中!

ぜひ、作ってみてください⭐︎

レシピ・製作・スタイリング/松岡明理 撮影/大坪尚人(講談社写真部) 取材/内田いつ子

まつおか あかり

松岡 明理

Akari Matuoka
料理研究家

2児の母。幼少期から祖母、母と一緒に毎日の食事作りをして、料理好きに。調理師専門学校卒業後、飲食店で務めたのち、フードコーディネーター...