あげはちゃんvs.ツバサくんのらそ山謎解きゲーム「ひろがるスカイ!プリキュア」第11話最新話あらすじまとめ

世界一プリキュアにくわしいプリキュア専門ライターが、4月16日放送の『ひろがるスカイ!プリキュア』最新話まとめ記事化!

ライター:小渕 早紀

2月から放映開始し、話題沸騰の『ひろがるスカイ!プリキュア』。幼児雑誌「おともだち」「たのしい幼稚園」ほか、これまで何十冊も絵本を執筆してきた「プリキュア専門ライター」が4/16放映分の第11話のあらすじをまとめつつ、注目ポイントを熱弁!

ハイテンションあげはvs.引き気味なツバサ!

第10話では、ツバサの推しグルメ「ヤーキターイ」作りにチャレンジしたソラ・ましろ・ツバサ。3人ならではの「ヤーキターイ」を作り、楽しくておいしい思い出となりました。

第11話は、あげはが車で家にやってきたシーンから始まります。初対面のあげはとツバサ。みんなで山へお出かけすることになりますが、二人は仲良くなれるのでしょうか。
ましろの家にやってきたあげはは、ハイテンションで鳥の姿のツバサに話しかけます。

「きゃーっ、かわいい! もちもちできゃわわわ~! よろしく、少年!」

あげはの勢いがすごすぎて、ツバサはだいぶ引き気味ですが、みんなで車に乗って山へ出発します。

ソラとエルちゃんも車に乗るのは初めてなので、窓をビュンビュンと過ぎていく景色に感心しきりです。しばらくして、「らそ山」という山が見えてきました。

ご当地ゆるキャラ「ソラ吾郎」グッズをゲットなるか!?

らそ山に着いた一行は、謎解きゲームにチャレンジすることにしました。エルちゃんが謎解きの景品、ソラシド市ご当地ゆるキャラ「ソラ吾郎」のグッズを欲しがったからです。激渋な(笑)ソラ吾郎グッズをゲットするため、山を登り始めます。

ソラは、ましろとヒーロー修行もかねて急斜面を進むコースを選んだので、エルちゃんを引き受けたあげはとツバサが、歩きやすそうな道を行くことになりました。

元気いっぱいなあげはに、ツバサは渋々ついていきます。重い荷物を背負い、「僕はプリンセス・エルのナイト。これくらいの荷物、なんともありません!」と、ちょっと無理しているようです。

難易度ウルトラ級なアスレチックの壁登りや吊り橋を進むツバサ。「がんばれ、少年!」とあげはが励まし、青ざめながらもツバサはがんばりますが、謎解きは結局別の道にあり……。なーんか、かみあわない二人です。

つづいては、問題を読んだあげはが急にロープウェイに乗ろうとして、「早く、早く!」とツバサの手をつかむと、ツバサはいら立ち、あげはの手を振り払って別の道を行ってしまいました! 少し寂しそうに「嫌われちゃったかな……?」とつぶやくあげはでした。

あげはの本当の姿を知るツバサ

ツバサがひとり、ぷんぷん怒りながら歩いていると、ソラとましろに出会い僕、ああいう強引な人ってちょっと苦手です」と、あげはのことを愚痴ります。

朝から、ぐいぐいツバサに話しかけてきて、お出かけに行くことも一人で決めてしまうし、山での行き先もあげは次第だし、自分勝手だと感じて戸惑っているのです。

控えめな性格のツバサですが、意外と自分の気持ちを押し殺すことなく素直に吐き出せるんですね! 繊細そうで心配だったのですが、安心しました。

プンスカしているツバサに、ソラとましろは苦笑い。「あげはちゃんは、ツバサくんのことを信じているから、はりきりすぎたんじゃないかな?」とましろ。ツバサにとっては意外でした。

「エルちゃんを思う気持ちは、ツバサくんもあげはちゃんも同じだよ」

「ツバサくんなら、言葉にしなくても、あげはさんの気持ちをわかってくれると思ったのかもしれませんね」

ましろとソラの言葉を聞いて、ツバサはハッとして、急いで山頂へ向かいます。

あげはが強引にツバサをロープウェイに誘ったのは、登れば謎解きの答えがわかると思ったからでした。

そうです。あげはは、ただ単にお騒がせで自分勝手な性格なのではなく、実は誰よりも空気を読んでいて、人の気持ちを考えて行動している子なのです!(さすが18歳!!)

今日はやや強引で、ツバサが引いてしまったのもわかりますが、ツバサとの仲を深めたいと思ってお出かけを計画したのでしょう。


ましろもソラも、そんなあげはの性格を知っています。

ツバサのあげはに対する気持ちが大きく変化。山頂であげはと再会すると、ツバサは、尊敬の眼差しであげはを見つめたのでした。

ロープウェイの駅員カバトン登場! ピンチから深まった二人の関係

今回のカバトンは、ロープウェイの駅員になりすまして登場です! おもしろマイクパフォーマンスが効いてる駅員カバトン(笑)。

ロープウェイのゴンドラ型ランボーグが出現し、エルちゃんとあげはを捕まえてしまいました! ツバサはひとりですが、勇敢にキュアウィングに変身。

捕まっているあげはは、なんとランボーグに手を開かせ、エルちゃんとともに落下! そこへ猛スピードで飛んできたキュアウィングが、二人を空中でキャッチ!

キュアウィング「いくらなんでも、無茶しすぎです!(怒)」

あげは「ツバサくんなら気づいてくれると思ってたよ」

キュアウィング「……(嬉・照)」

のやりとり、たまりません! 名コンビ誕生の予感です!

キュアスカイとキュアプリズムも合流し、ランボーグにWキックをお見舞い! キュアウィングの「ひろがる! ウィングアタック!」でランボーグを見事に浄化しました!

帰りの車内では、「今日は助けてくれてありがとう。ちゃんとかっこよかったよ!」とツバサに笑いかけるあげは。とても温かくて良きシーンでした。

あげはとツバサ、お互いのことをよく知ることができた一日になりました。気まずさは解消され、お互いへの信頼が芽生えた二人。これからもっと4人での関係も深まりそうで、楽しみですね!
『ひろがるスカイ!プリキュア』は、毎週日曜日朝8時30分から、ABCテレビ・テレビ朝日系列で放送中です。

4月23日(日)放映の第12話では、カバトンにまさかの1対1の決闘を申し込まれ、受けてしまったソラ。カバトンがとんでもなくやる気みたいだけど、ソラちゃん大丈夫……?
©ABC‐A・東映アニメーション

発売中の「おともだち」「たのしい幼稚園」では「ひろがるスカイ!プリキュア」連載中!

たのしい幼稚園4・5・6月号
発売日:2023/2/28
定価:1500円(税込)
こぶち さき

小渕 早紀

Saki Kobuchi
ライター

東京都出身・川崎市在住。講談社の幼児誌「たのしい幼稚園」「おともだち」「いないいないばあっ!」の構成・ライティングを担当。キャラクター...