あきやま かぜさぶろう

画家・作家 1948年長崎県生まれ。1971年、二科展に初出展した作品が特選を受賞。1972年、二科展銀賞で連続受賞。現在は画家活動をしながら、幼稚園・保育園での絵画教室や幼児教室でも受験指導など数多くの現場で絵画指導を続けている。
『1日10分でえがじょうずにかけるほん』(講談社刊)は、シリーズ累計166万部を突破。お絵描きのコツを子どもにわかりやすく説明し体験させる「あきやまメソッド」で圧倒的な支持を得て、「児童絵画指導のカリスマ」として知られる。

あきやま かぜさぶろうの作品

既刊一覧

あきやま かぜさぶろうの記事

もっと見る