『STAR WARS ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒 反乱軍の危機を救え! レイア姫の冒険』

著:セシル・カステルーチ 著:ジェイソン・フライ 絵:フィル・ノト 訳:来安 めぐみ その他:メディア・エッグ その他:駒田 文子 デザイン:西 浩二

0 件
発売日 2015/12/08
価格 定価:858円(本体780円)
ISBN-13 9784062197939
判型 新書
ページ数 192ページ

反乱軍はホスの基地をも失い、宇宙のあちらこちらに分散していた。ある日、反乱軍の重要な会議に赴いたレイア姫は、驚愕の事実を知らされた-帝国は、第二のデス・スターをエンドア星系に建設中とのこと。その完成までに、全兵力を集結させる必要がある反乱軍のため、レイア姫は、自身の命を危険にさらす、あるおとり作戦を編み出したのだった・・・・・。


 今では「レジスタンス」で重要な指揮者となったレイア・オーガナ将軍。彼女のこれまでの経歴が、ファースト・オーダーに対抗しようとする兵士たちを鼓舞できるということで、自伝を口述するようにドロイドのPZ-4COに迫られていた。するとレイアは、今後の教訓になるような、ある反乱軍の任務について、語り始めた。

 時はさかのぼり、レイアとランド・カルリジアンがクラウド・シティから逃げたあと、反乱軍はホスの基地をも失い、宇宙のあちらこちらに分散していた。レイアは凍結されたハンの行方に思いを寄せる一方で、戦いにおいて外交官の自分が役に立たないことで思い悩んでいた。
 ある日、当時の反乱軍リーダー、モン・モスマに重要な会議に呼ばれたレイアは、ナイン・ナンの船に乗ってザスティガ(Zastiga)という辺境の星に赴いた。そこで驚愕の事実を知らされた-帝国は、第二のデス・スターをエンドア星系に建設中とのこと。
 帝国の最強兵器が完成する前に、全兵力を集結させる必要がある反乱軍のため、レイア姫は、自身の命を危険にさらす、あるおとり作戦を編み出したのだった・・・・・。

遠い昔、はるかかなたの銀河系で……。 プロローグ 第一章 帝国軍の攻撃 第二章 任務の代償 第三章 なつかしい顔 第四章 悪の復活 第五章 ジェダイを継ぐ者 第六章 イエロー・ムーン作戦 第七章 最高指導者の相談 第八章 チームの結成 第九章 いまは戦時なのです 第十章 バステールへのミッション 第十一章 暗やみに棲むもの 第十二章 読まれたコード 第十三章 セシの島々 第十四章 水生の捕食者 第十五章 ドレーダンの海賊 第十六章 農場で 第十七章 王家の決断 第十八章 ジャレシュの戦い 第十九章 〈シールドメイデン〉の怒り 第二十章 イエロー・ムーンでの合流 第二十一章 ビーストの腹 第二十二章 反乱軍のヒーローたち 第二十三章 失われた命をたたえる エピローグ 解説

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ