『魔女の宅急便』 © 1989 角野栄子・ Studio Ghibli・N

答えは、『魔女の宅急便』(1989年)の画学生「ウルスラ」です。

主人公キキが、自分の魔法の力が弱くなり、落ち込んでいる時、ウルスラは自らの経験を思い出しながら、キキを励ましてくれました。

声は、声優の高山みなみさん。実は、高山さんは、キキの声も担当していて、一人二役なのです。

さあ、第3問目です。この方は、どなたでしょうか?

近くの物を見る時は、老眼鏡が欠かせません。

次のページへ答えは、こちら!
30 件