2022.08.04

ブックマーク

家族そろって世界遺産。小笠原諸島のクジラとウミガメ寿司。

固有種が数多く生息する豊かな自然のなか、クジラが歌っています。

児童図書編集チーム

『しまずかん』(講談社)

来週はお盆でおじいちゃん、おばあちゃんの家に行くという人もいるんじゃないでしょうか。島の世界にも家族ってあるんですよ。紹介します。左から、弟島、兄島、父島、母島、妹島、姉島。みんなそろって、小笠原ファミリーです。ほかにも、孫島、聟島(むこじま)、嫁島、姪島、媒島(なこうどしま)などなどあります。小笠原家では、毎日が親戚の集まりなんです。ちょっと待って……媒(なこうど)って親戚でしたっけ!?

クジラが歌う海

小笠原諸島の海域は、ザトウクジラの繁殖地です。冬から春にかけて、数千㎞の距離を泳いで小笠原にやってくるんです。独身のオスクジラは、ソングって呼ばれる歌で求婚をするから、運がよければ、その歌声を聞けるかもしれません。

『しまずかん』(講談社)

まさかのウミガメ寿司

絶滅危惧種のアオウミガメだけど、小笠原諸島では年間135頭までは捕獲が許されています。気になるその味は、まるで馬刺しのように淡白で美味しいのだとか。

『しまずかん』(講談社)

日本の島には魅力がいっぱい!

小笠原諸島だけでなく、日本には面白い島がたくさんあります。『しまずかん』には、田代島をはじめ、50の個性的な島が紹介されていますよ。

『しまずかん』(講談社)
日本のこんな、個性的な島50島が紹介されています。
・パプアニューギニアからやってきた — 南大東島
・大人の事情でサイボーグ — 沖ノ鳥島
・攻略困難なラストダンジョン — 青ヶ島
・だれもいない軍艦 — 軍艦島
・実は二百八島 — 九十九島
・10分で宇宙 — 種子島
・仮面神降臨 — 悪石島
・沈む古代遺跡 — 与那国島
・映え天国 — 竹富島
・秘密の毒ガス工場 — 大久野島
・虫の餌食 — ホボロ島
・ひと夏のメルヘン — 礼文島
・徳高い系島流し — 佐渡島

『しまずかん』こにしけい たきざわしょうたろう しまもりなつこ/講談社

<画像の無断転載はお控え下さい>

児童図書編集チーム

講談社 児童図書編集チームです。 子ども向けの絵本、童話から書籍まで、幅広い年齢層、多岐にわたる内容で、「おもしろくてタメになる」書...

図鑑・写真集カテゴリーのランキング
人気記事・連載ランキング