2021.10.27

5分でできる朝レシピ 『フライパン一つで!簡単のせるだけごはん』

親子で美味しい 作り置かない朝ごはん #1

フードコーディネーター:村上 有紀

撮影:井上孝明

バタバタと慌ただしく、何かと時間のない朝。子どもはパン一つでお腹いっぱいになるかもしれないけれど、栄養のバランスも考えたい。

でも、朝からしっかりご飯を作ると思ったより時間がかかったり、洗い物も増えてさらに忙しくなってしまいますよね。

”作り置き”という言葉もよく耳にしますが、実際周りに聞いてみると「消費期限が気になる」「作り置きする時間が取れない」「冷蔵庫にスペースがない」と作り置きしている人はそんなに多くないことがわかりました。

朝ごはんの悩みを一気に解決!

今回はそんな朝にぴったりの時短レシピを3回に分けてご紹介! 教えてくださったのは、フードコーディネーターの村上有紀さんです。

なんとこのレシピ、調理時間は約5分! その上、栄養満点で洗い物も少ないとっても嬉しいレシピなんです。

親子それぞれ美味しく食べれる工夫も伺いました!

フライパン一つで!簡単のせるだけごはん

【材料 大人1⼈分】
温かいごはん 100〜200g   
ウインナー 2本
いんげん 3本
コーン(⽸詰) 大さじ2
卵 1個   
油 大さじ1/2
●ケチャップ 大さじ1
●マヨネーズ 大さじ1

【作り方】

①●を混ぜ合わせ、ソースを作る。

②ウインナーは切れ⽬を3〜4本⼊れ、いんげんは1cm⻑さに切る。

③フライパンに油をひいて中⽕にかけ、ウインナー、いんげんとコーン、⽬⽟焼きを⼀緒に焼く。

撮影:井上孝明

小さなお子さんには、ソーセージを小さく切り、卵はスクランブルエッグにすると食べやすくなります。 

撮影:井上孝明

④器にごはんを盛り、③をのせる。1のソースをかける。

【完成】

撮影:井上孝明

ソースがソーセージやコーンとマッチして、大人も子どもも大満足! 朝食はもちろん、昼食、夕飯にもおすすめしたいレシピです。

次回はしらすや、醤油とマヨネーズを合わせた和風のどんぶりをご紹介します。火を使わないので洗い物も最小限。もちろん調理時間は約5分です! お楽しみに!

村上有紀さんのレシピは『おともだち♡ピンク』にも掲載中!

サンリオキャラクター「ミュークルドリーミー」のとっても可愛いイメージレシピを教えていただきました♪

『おともだち❤︎ピンク 11月号増刊』 価格/980円(本体891円)

むらかみ ゆき

村上 有紀

Murakami Yuki
フードコーディネーター

会社員時代は経理職。結婚後、家族の健康を考え野菜ソムリエの資格を取得したことをきっかけに「食」の仕事を始める。 料理教室主宰、レシピ...

おきた さら

沖田 沙羅

Sara Okita
ライター

1990年東京生まれ。講談社の幼児雑誌「おともだち」などから出版される書籍の編集・ライティングを担当。SNS用の広告や書籍のレイアウト...