2022.01.02

親子落語で初笑い! 三遊亭あら馬「他行」 与太郎がおバカすぎます 

落語家・三遊亭あら馬さん 親子落語 #2 他行

落語家:三遊亭 あら馬

撮影:土居麻紀子

二児の母でもある、ママ落語家の三遊亭あら馬さんによる、お正月に聞きたい親子落語をYouTubeで音声配信いたします。

第2回は、おっちょこちょいの与太郎の小噺「他行(たぎょう)」です。

(落語の時間は4分54秒)

↓YouTubeにて音声配信中。

【新春親子落語】三遊亭あら馬 他行

★「他行」あらすじ

落語では、おっちょこちょいな人は与太郎さんと相場が決まっています。

おとっつぁんに質の悪い借金取りができてしまい、その借金取りを「おとっつぁんは出張です」と言って与太郎に断ってもらおうとします。
何度教えても断り方を覚えられない与太郎のために、「おとっつぁんは出張です」と紙に書き、これを読めばいいと渡します。

借金取りが来ている間、「おとっつぁんは何をしているの?」と与太郎が聞くと、「二階で昼寝でもしている」と答えるおとっつぁん。

そして一人目の客人が「こんにちは、おとっつぁんは?」と訪れました。紙に書いてある通り、「おとっつぁんは出張です」と答える与太郎。それを聞いて、「また来る」と客人は帰っていきました。

二人目の客も、「おとっつぁんはいるかい?」と訪れますが、「おとっつぁんは出張です」と答えると、「また来る」と帰っていきました。
そして三人目の客。「おとっつぁんはいるかい?」と来たとき、紙が風で飛んでいってしまいました。

与太郎「おとっつぁんは、おとっつぁんは……なくなりました」
「なんでなくなったんだい?」
与太郎「風でなくなりました」
「風邪はたちが悪いからねぇ」
と、そのとき紙を見つけた与太郎。
与太郎「おとっつぁん、ありました。えっと、おとっつぁんは出張です」
「このやろう、出張なんて難しい言葉使いやがって。出張がどんな意味か知ってるか?」
与太郎「知ってるよ、二階で昼寝することだ」

三遊亭あら馬さんインタビュー
第1回 2児の母・PTA会長 39歳で悲願の落語家の道へ
第2回 2児の母がPTA連合会長と前座修行を掛け持ち!

第3回 子育て・闘病 大変でも「やりたいことを諦めないで」

さんゆうてい あらま

三遊亭 あら馬

落語家

落語家。鹿児島県出身。フリーアナウンサー、女優。 2017年1月に三遊亭とん馬に弟子入りし前座見習いとなり、同年4月に楽屋入り。20...