りな先生のきらりん☆親子ヨガ 冷え解消! ぽかぽかポーズ4選

「いないいないばあっ!」の2代目女の子・斉藤里奈さんが、心も体もきらきら輝くヨガを教えます

編集者・ライター:山口 真央

りな先生のきらりん☆親子ヨガ 冷え解消! ぽかぽかヨガのポーズ4選
産後の体型の変化は、多くのママが悩むこと。でも、子どもと一緒の毎日を過ごしていると、なかなか自分のために運動するのは難しいですよね。

そんな親御さんに、少しの時間でできるヨガのポーズをご紹介! 親子で遊びながらできるので、お子さんとのコミュニケーションの時間にぜひ取り入れてみてください。

ヨガを教えてくれるのは、ヨガ講師であり、Eテレ「いないいないばあっ!」の2代目女の子も務めていた斉藤里奈さん。ご自身も2人のお子さんを育てながら、親子の絆をはぐくむヨガを教えています。

今回は「冷え解消! ぽかぽかヨガ」で温まろう!

斉藤里奈さんは、NHK Eテレの番組「いないいないばあっ!」に、2代目女の子として出演されていました。
寒い季節は、心も体も縮こまりがち。

そんなときはげんきいっぱい、全身の筋肉を動かして温まりましょう。

ひざの曲げ伸ばしや、体をねじるポーズを行うことで、血行がよくなります。

1ポーズ、3分程度で取り組めるので、お子さんと楽しみながら挑戦してみてくださいね。

体をのばしてぽかぽかに たけのこのポーズ

①脚を肩幅に開いてしゃがみ、体の前で両手を合わせます。

②ひざを伸ばして立ち上がり、両手を頭の真上まで伸ばします。

ポイント

しゃがんでいるときは、力をためるイメージで。

げんきよく伸び上がると、縮こまった体が伸びてぽかぽかになります。

腹筋を意識して! ふねのポーズ

①お子さんと両足の裏を合わせ、床から浮かせます。

②親御さんは両手を床から離して前に伸ばし、3~5秒間キープします。

ポイント

腹筋に効くポーズで、内側から体を温めます。

バランスをとるのが難しい親御さんは、床に片手をついて行ってもOKです。

体をねじって温めよう プロペラのポーズ

①両足を大きく開いたら、片方の手を床に、もう片方の手を上に伸ばします。

②3~5秒間キープしたら、手を入れ替えます。

ポイント

足だけでなく、背筋も伸ばしながら行うと、全身が伸びて体が温まりやすい!

地面に手をついたときは、しっかりと息を吐きましょう。

ねじりのポーズ

①あぐらをかいて座り、息を吐きながら身体をねじります。

②3秒程度キープしたら、反対側にねじります。

4つのポーズの動きを動画でみてみよう!

【冷え解消! ぽかぽかヨガ】いないいないばあっ!2代目女の子 りな先生のきらりん☆親子ヨガ

斉藤里奈
NHK Eテレ「いないいないばあっ!」の2代目女の子。2012年からヨガ講師として活動。忙しい親御さんや、遠方に住む方などにも、気軽に楽しんでもらえるオンラインレッスンを開きたいと考え、2020年にオンライン子育てサロン「OYAKO channel」を立ち上げる。シャンティデイズ株式会社代表取締役。2児の母。講談社幼児向け雑誌「げんき」にて、「りな先生のきらりん☆親子ヨガ」を好評連載中。
▼ 次のエピソード
衣装協力/easyoga
子どもモデル/宮本輝、尾﨑未来
写真撮影/恩田亮一(講談社写真部)
動画撮影/市谷明美(講談社写真部)
ヘアメイク/松永香織
取材・文/山口真央
やまぐち まお

山口 真央

編集者・ライター

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「おともだち」「たのしい幼稚園」「テレビマガジン」の編集者兼ライター。2018年生ま...