『小説 ちはやふる 中学生編(3)』

著:時海 結以 原作:末次 由紀

0 件
発売日 2015/02/05
価格 定価:1,210円(本体1,100円)
ISBN-13 9784062193108
判型 新書
ページ数 224ページ

大ヒット漫画「ちはやふる」の小説、第3弾。漫画では描かれなかった中学時代を、小説化。第3弾では、若宮詩暢と真島太一の中学時代を描きます。京都の私立津咲中学の2年生・若宮詩暢。かるた以外にはまったく興味がない詩暢に、季節外れの転校生・笹原美稀がからんできて・・・。詩暢はいつしか、美稀のペースに巻き込まれてしまい・・・。また、太一が初めて交際した彼女との日々が、明かされます。ハードカバー愛蔵版。


大ヒット漫画「ちはやふる」の小説版第三弾
漫画では描かれなかった若宮詩暢と真島太一の中学時代!
一人でもがき、悩む、若き天才の青春!ハードカバー愛蔵版。

京都の津咲中学二年生・若宮詩暢。かるたの札だけが友だちの詩暢に、東京からの転校生・笹原美稀がからんできて……。詩暢はいつしか、美稀のペースに巻きこまれていく。
一方、真島太一は開明成中学で、同級生の平井とかるた同好会を始めるが、会員が集まらず、早くも解散の危機に。そんなとき、告白された女の子とつきあいはじめる。
詩暢の心に秘めた「友情」と、太一の初めての「交際」を描く、青春かるた小説、第三弾!!ハードカバー愛蔵版。

詩暢の強さ、かわいらしさ、寂しさ、不器用さ。知れば知るほど魅力的な女王(クイーン)の中学時代です。私自身がバイブルにしたいような一冊になりました。――(末次由紀)

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ