『小説 ブルーピリオド 2』

著:時海 結以 原作:山口 つばさ

0 件
発売日 2021/12/01
価格 定価:770円(本体700円)
ISBN-13 9784065257876
判型 新書
ページ数 224ページ

2021年アニメ化の大人気作品が読みやすいノベライズになりました!

マンガ大賞、第44回講談社漫画賞一般部門を受賞した名作、『ブルーピリオド』。
主人公八虎が志望するのは、東京藝術大学。非常に高い評価を受けた受験の舞台裏を、ノベライズでも楽しむことができます。
手に汗握る、藝大受験編の後編!
朝読にも、おすすめです!

●著者紹介
著者:時海結以
長野県生まれ。遺跡の発掘や歴史・民族資料の調査研究職にたずさわった後、作家デビュー。おもな著書に、『紫式部日記 天才作家のひみつ』『ちはやぶる 百人一首恋物語』『小説 ちはやふる 中学生編(全4巻)』(すべて講談社)ほか。日本児童文学者協会、日本民話の会所属。

原作:山口つばさ
東京都出身。 四季賞2014年夏のコンテスト佳作受賞。「アフタヌーン」にて連載中の『ブルーピリオド』で、マンガ大賞2020、第44回講談社漫画賞一般部門を受賞。

●主な内容
友達が多くて、勉強もできて、何一つ不自由なく見える、八虎。
でも心の中では、むなしさも感じていた――。
そんなある日、出会った一枚の絵が、八虎を変える。
とつぜん志望校を美術系大学の最難関「東京藝術大学」に定め、奮闘する日々が始まった!

大ベストセラーの美大漫画『ブルーピリオド』が120%楽しめる、ノベライズ!
藝大受験編、後編!

書店在庫を見る

オンライン書店

既刊一覧

関連シリーズ

おすすめ既刊

    もっと見る