『パティシエ☆すばる はじまりのいちごケーキ』

著:つくも ようこ 絵:烏羽 雨

0 件
発売日 2016/06/09
価格 定価:682円(本体620円)
ISBN-13 9784062855617
判型 新書
ページ数 192ページ

中日こどもウィークリーほか連載の1話と、書き下ろしの豪華な2本立てです。前半は「はじまりのいちごケーキ」。 すばる、カノン、渚が「スイーツ・フェア」で出会ったすてきなおばあさんは、自分の記念日のケーキを探していました。クロエ先生に注文したのは、シンプルないちごのケーキ。でも、先生は困り顔。そのわけは・・・・・・。 後半は「女王様のプディング」。 クロエ先生が今のお店を開いた経緯が語られます。


今回は、「中日こどもウイークリー」「宮日こども新聞」に25回にわたり連載されたおはなしと、書き下ろしをカップリングした豪華な2本立て。 

第一話 「はじまりのいちごケーキ」(中日こどもウイークリー、宮日こども新聞連載に加筆)

記念日のケーキ屋さん「お菓子のアトリエ マダム・クロエ」で修行する、パティシエ見習いの、すばる、カノン、渚。
ある日、「スイーツ・フェア」に出かけた3人。すばるの不注意で隣のテーブルにぶつかってしまいます。その席にすわっていたすてきなおばあさんは、自分の記念日にふさわしいケーキを探していたのでした・・・・・・。ほんとうに心がこもったケーキはどんなケーキなのか、すばるたちは学びます。

第二話「女王様のプディング」
クロエ先生が伝説の洋菓子店「銀座プラネット」を閉めて、すばるたちの町にやってきたのはなぜなのか、どうしても知りたいすばるたち。クロエ先生のパティシエの歴史がついにあきらかに!?

<小学中級から すべての漢字にふりがなつき>

はじまりのいちごケーキ 1 記念日のケーキ屋さんのお仕事 2 「味の組み立て」の勉強スタート! 3 ホイップクリームは手ごわいぞ 4 勉強のまとめが『つまらないもの』作りって!? 5 ケーキ作りでいちばん大切なこと 6 すばる、女子大生になる!? 7 スイーツ・フェアで出会ったおばあさん 8 いちごのケーキは大問題!? 9 おばあさんの正体 レシピ(1) かぼちゃのプリン 女王さまのプティング 1 すばる、マジメに考える 2 パパが語るクロエ先生 3 ますます深まるクロエ先生の謎 4 教えて、クロエ先生 5 クロエ先生、『銀座プラネット』について語る 6 わすれられない一日 7 大切な思い出のケーキを作ろう 8 『終わり』と『はじまり』について レシピ(2) 女王さまのプティング あとがき

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ