2021.10.26

毎日公開!〔おにぎりレシピ30〕26個目 豚バラボールの角煮風おにぎり

角煮風豚バラボールはレンチンで時短仕上げ

料理研究家・ライター:濱田 恵理

撮影:森﨑一寿美

新米のおいしい季節到来! 親子で食べたい、おにぎりレシピ30品を毎日公開中。
26個目は、豚バラをころんと丸めて味付けした「豚バラボールの角煮風おにぎり」です。

豚バラボールの角煮風おにぎり

【材料】2個分
・ごはん 200g(お茶碗大盛り1杯)
・豚バラ肉 2枚
・焼きのり 適量
(A)
・酒 大さじ1
・しょうゆ、砂糖、オイスターソース、水 各小さじ1
・チューブしょうが 2㎝分

【作り方】

①豚肉は1枚ずつ丸めてボール状にする。
撮影:森﨑一寿美

②耐熱容器に①、Aを入れて、ラップをふんわりとかけ、600Wの電子レンジで3分ほど加熱する。ごはんを二等分にして手にのせたら、真ん中にくぼみを作って豚肉をのせ、ごはんで包み、三角おにぎりを2個握る。最後にのりを巻く。
撮影:森﨑一寿美

【完成】

時間がかかる角煮も、豚バラボールアレンジで時短仕上げに!
撮影:森﨑一寿美

豚バラは丸めて、レンチンするだけで角煮風に!
ごはんが進む、甘じょっぱい味付けにしました。
豚バラボールは覚えておくと、副菜やおつまみにと、何かと重宝しますよ。

はまだ えり

濱田 恵理

料理研究家・ライター

料理研究家・ライター・フードスタイリスト。出版社での女性誌編集部や編集プロダクションでの勤務を経て独立。その後はさまざまな雑誌や書籍、...