2021.10.11

毎日公開!〔おにぎりレシピ30〕11個目 きのこと油揚げごはんのバターおにぎり

たっぷりのきのこと後入れのバターの香りとコクがたまらない!

料理研究家・ライター:濱田 恵理

撮影:森﨑一寿美

今すぐ食べたい、おにぎりレシピ30品を毎日公開中!
10個目は、きのこをたっぷり入れた、秋らしい炊き込みごはんの「きのこと油揚げごはんのバターおにぎり」です。

きのこと油揚げごはんのバターおにぎり

【材料】3個分
・米(研いだもの) 1合
・鶏もも肉 60g
・しめじ、まいたけ(お好みのきのこで可) 各30g
・油揚げ 1/2枚
・有塩バター 10g
・万能ねぎの小口切り、焼きのり 各適量
(A)
・めんつゆ 大さじ1
・和風顆粒だし 小さじ1
・塩 少々

【作り方】

①しめじ、まいたけは石づきを切り落とし、手でほぐして一口大にする。油揚げは熱湯をかけて油抜きをしてから、鶏肉と共に小さく切る。
撮影:森﨑一寿美

③炊飯器の内釜に米、1合の目盛りまでの量の水(材料外)、①とAを入れ、軽く混ぜてから炊飯する。
撮影:森﨑一寿美

③炊き上がったら、しゃもじで底から混ぜる。バター、万能ねぎを入れて、さらに混ぜ、三等分にして俵型おにぎりを3個握る。最後にのりを巻く。
撮影:森﨑一寿美

【完成】

後入れしたバターの香りとコクが効いています。
撮影:森﨑一寿美

秋ならではのきのこの炊き込みごはんをおにぎりにしました。
きのこは、しめじ、まいたけ以外に、しいたけ、ひらたけ、エリンギなど、お好みのものを使ってみてくださいね。

はまだ えり

濱田 恵理

料理研究家・ライター

料理研究家・ライター・フードスタイリスト。出版社での女性誌編集部や編集プロダクションでの勤務を経て独立。その後はさまざまな雑誌や書籍、...