「ママ、ズボンはいてないよ」子育て世代が笑った!泣いた! 育児あるあるエピソード

育児雑誌「げんき」に寄せられた読者からの子育て爆笑エピソードを公開!#1

げんき編集部

子育ての大変な日々のなかでも、お子さんの思いがけない行動や表情に、ふと笑ってしまう瞬間があると思います。

「げんき」の読者の方から「育児中にお子さんの思いもよらぬ行動で笑ってしまったこと」を募集しました。育児の疲れがふっ飛ぶような笑いと優しさにあふれたエピソードをご紹介します!

【睡眠編】夜中に起きて…

「夜中に、目が覚めたら座っていた」(1歳7ヵ月/女の子)

「一緒にお昼寝して起きたら、顔を覗き込んでいた。子どものきれいな目と目が合って笑ってしまった」(2歳/女の子)

「夜中でも目が覚めると『ママおはよ』『パパおはよ』と起こしてくる。パパは起きないので起きるまで大声で連呼しています(笑)」(1歳9ヵ月)

【お風呂編】体を拭いていたら…

「お風呂のあと、子どもにパジャマを必死に着せていたら、『ママ、ズボンはいてないよ』と言われてしまいました」(2歳6ヵ月/女の子)

「お風呂から出て体をタオルで拭いていると『パパ、パパ』とたくさん呼んでくれて幸せな気持ちになりましたが、子どもの指差しているその先を見ると、お風呂マットのバイキンマンでした」(1歳2ヵ月/男の子)

【トイレ編】がんばってます!

「4歳の姉から『鼻かむからティッシュ取って』と頼まれて、『いま(おむつで)おおきいうんちしてるからムジュカシイ……(いきみながら)』と顔を真っ赤にして答えていた」(2歳6ヵ月/男の子)

「娘は快便。出るたびに私が『うんちだ! うんち! キレイしよね!』と言っていたら、初めてしゃべった言葉が『うんち』でした」(1歳5ヵ月/女の子)

【言い間違い】意味が全然違う!

「おばあちゃんのことを、『おかあさま』と呼んだ」(2歳4ヵ月)

「何度訂正しても『おふとん』が『おとふん』、『かんぱい』が『ぱんかい』になってしまう」(2歳4ヵ月)

「動物のジュゴンを見て、『じゅんこっ!』と大きな声で教えてくれた」(2歳2ヵ月/男の子)

「旦那とゴルフの話をしたら、娘も『ゴルフいきたい』と会話にまざってきた。『ゴルフわかるの?』ってきくと、娘はゴリラのマネをし始めた。動物園に行きたかったようです」(2歳2ヵ月)

【飼い猫と】いとしいライバル

「ソファで猫が寝ているとき、そーっと近づいてお腹の毛がもふもふなところに顔を埋めて『ねこすい』をしているところを目撃して笑ってしまいました」(1歳7ヵ月/女の子)

「猫のご飯が減っていたら教えてくれます」(1歳9ヵ月/女の子)

「猫とたたきあいをしていた。最後は猫が勝った」(3歳3ヵ月/女の子)
育児の大変さを忘れてしまうエピソードがたくさん寄せられました。今後もWEBげんきでは「子育てあるあるエピソード」をご紹介していきます。慌ただしい日々のなかでも、笑顔になれるお子さんとの貴重な瞬間を大切にすごしていきましょう☆
げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...