7月28日 ウルトラセブン ダンがロボットが人間を支配する惑星に迷い込む!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 7月28日(1968年)

テレビマガジン編集部

この星はロボットが支配する第四惑星だった!

そこは、司法、立法、行政、学校、新聞社、テレビ局など国のあらゆる機関が一つに集約された「総合センター」だった。人が銃で撃たれるドラマの撮影を見ながら、奥の部屋に案内されるダンたち。そして、総合センターの長官と面会したダンたちは衝撃の事実を知る。ここは地球ではなく、「第四惑星」という、地球から約120億万キロ離れた星だったのだ。

スコーピオン号はこの星に誘導され、航路を外れてしまっていた。さらに、長官の正体はロボットだった。この星の人間たちは、かつて自分たちに代わって仕事を行うロボットを作り出したが、それによって一切の労働を行わなくなった。そして、いつしかロボットと人間の立場が逆転してしまったのだ。すると、秘書らしき女性が長官にコーヒーを持ってきた。しかし、長官はそのコーヒーの温度や味がいつもと違うことに怒り、女性に暴力をふるう。この女性は人間だった。女性はダンたちに地球に危機が迫っていることを、密かに伝えるのだった。

その後、ダンたちは罪人たちが銃殺刑に処される場所に案内される。射殺された人々は、「人間もロボットらしく生きるべきだ」と主張した政治犯らしい。逆らった者はみな殺されてしまう人間たち。先ほどのドラマの撮影だと思った場面も、ほんとうに人間を殺していたのだった。そして、第四惑星は地球を植民地にするため、地球を侵略しようとしていることが告げられる。ダンたちは脱走。秘書の女性に案内され、スコーピオン号に戻ろうとする。しかし、スコーピオン号は兵士たちに見張られており、撤退を余儀なくされた。

女性は人間たちが暮らす街にダンたちを連れていき、匿おうとする。しかしそこに兵士が現れ、脱走を手引きした女性と、彼女を庇った市民の銃殺刑が決まってしまった。ダンたちは処刑場に突入し女性たちを救出。ダンはウルトラセブンに変身し、総合センターの破壊を開始した。さらに、地球侵略のために飛び立ったロケットを破壊。発射施設も壊滅させる。そして、スコーピオン号を取り返し、地球に帰還したのだった。

第四惑星アンドロイド ロボット長官

人間に強制労働させる、ロボットのリーダーだ  ©円谷プロ
【ウルトラ怪獣事典】
第四惑星アンドロイド ロボット長官

身長/1.65メートル
体重/160キログラム

ロボットが人間を支配する第四惑星にある、総合センターの長官。ロボットたちが使役する人間が500年後に滅びることをコンピューターの演算で知り、地球を植民地にしようとする。

登場エピソード:『ウルトラセブン』第43話「第四惑星の悪夢」(1968年7月28日放送)
脚本:川崎 高、上原正三/特殊技術:高野宏一/監督:実相寺昭雄

今回紹介したエピソードはウルトラサブスク「TSUBURAYA IMAGINATION」で配信中。ウルトラマンシリーズが見放題になる動画配信サービスです。
TSUBURAYA IMAGINATION
『ウルトラマンレグロス』2023年5月23日(火)より国内独占配信開始!
https://m-78.jp/news/post-6720

7月28日はダンたちが第四惑星に誘導された日

7月28日は、ダンとソガが第四惑星に誘導されてしまったエピソードの日。帰還したダンたちは、ロボットが人間を支配する第四惑星のことを仲間たちに話します。しかし、その話は誰にも信じてもらえませんでした。そして、スコーピオン号が無事に帰還したことを受け、地球防衛軍は全機関を電子計算システムに置き換えることが決まってしまいます。

地球もいつか第四惑星のように、怠けた人間がロボットに支配されてしまうかもしれない。ダンたちはそう危惧したのでした。
※この記事は『ULTRAMAN ウルトラマン&怪獣手帳 2023』をもとに構成しています。
©円谷プロ

テレビマガジン ウルトラマンシリーズの最新刊

『ウルトラメカ大全』
大人の円谷プロファンに向けて、ウルトラマンシリーズから選りすぐられたメカが載った大人向けのムックです。『ウルトラQ』から『ウルトラマンブレーザー』までの地球を守ったスーパーメカや、地球侵略に使われた宇宙人のメカを、豊富な写真とともにお届けします。
『テレビマガジン特別編集 ウルトラセブン EPISODE No.1~No.49』
大人のウルトラセブンファンに向けて、『ウルトラセブン』を完全収録。豊富な写真とともにお届けします。ウルトラセブン、ウルトラ警備隊、スーパーメカ、宇宙人、怪獣、ストーリーなど、128ページにギュギュッと情報量マシマシで収録。
※第12話は掲載しておりません。
https://amzn.to/3nY0dZk
『ウルトラセブン 歌うウルトラアイ メガネケースBOOK』ウルトラセブン放送55周年を記念して、テレビマガジン編集部が、ウルトラセブンに変身できるかもしれない「歌うウルトラアイ めがねケースBOOK」を制作。ふたを開けると「セブン~セブン~セブン~セブンセブンセブン セブンセブンセブン!」とオープニングが流れ、またふたを開けるとセブンの声「デュワッ!」、そしてウルトラアイの変身音がします。
26 件

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter) @tele_maga  SNS:テレビマガジンLINE@ @tvmg  記事情報と付録の詳細は、YouTubeの『ボンボンアカデミー』で配信中。講談社発行の幼年・児童・少年・少女向け雑誌の中では、『なかよし』『たのしい幼稚園』『週刊少年マガジン』『別冊フレンド』に次いで歴史が長い雑誌です。

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter) @tele_maga  SNS:テレビマガジンLINE@ @tvmg  記事情報と付録の詳細は、YouTubeの『ボンボンアカデミー』で配信中。講談社発行の幼年・児童・少年・少女向け雑誌の中では、『なかよし』『たのしい幼稚園』『週刊少年マガジン』『別冊フレンド』に次いで歴史が長い雑誌です。