7月29日 ウルトラマンジード ピット星人の育てたエレキングが暴走!

今日は何の日? 「ウルトラ怪獣日和」 7月29日(2017年)

テレビマガジン編集部

『ウルトラQ』『ウルトラマン』の放送が開始され、ウルトラ怪獣が登場した1966年以来、半世紀以上にわたって脈々と続くウルトラマンシリーズ。作品ごとに子どもたちは、現実とフィクションとを一体に感じ、日々、ウルトラヒーローや怪獣たちに夢中になっていた。

あの日、あの時、胸躍らせて目撃したのは何だったのか? 今回取り上げるのは「7月29日」(2017年)。

エレキングと戦うウルトラマンジード ソリッドバーニング  ©円谷プロ PHOTO/講談社

ニュージェネレーションウルトラマンシリーズ第5作の『ウルトラマンジード』。悪に堕ち、幾度となく宇宙を危機に陥れたウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぐ朝倉リク=ウルトラマンジードは、自身の運命を乗り越え、ベリアル融合獣に立ち向かう。

リクが買った自転車が、女性に盗まれてしまう。その女性は、地球の文明を気に入り、侵略を思いとどまったピット星人のトリィ=ティプだった。一方、異星人の犯罪を捜査するAIBの一員であり、リクの幼なじみの愛崎モアも、先輩のシャドー星人 ゼナと調査を開始していた。
「ウルトラ怪獣日和」、今日は何の日?

買ったばかりの自転車が盗まれる!

2017年7月29日は『ウルトラマンジード』第4話「星人を追う仕事」が放送された日です。異星人の犯罪を捜査するAIB。その地球分署のエージェントである愛崎モアとシャドー星人 ゼナは、「ニコニコ生命保険」の販売員と偽り、民家を訪れていた。そこで、モアは怪しい植物を発見。すると、住民の男は逃げ出した。宇宙人の姿を現した男を、ゼナが取り押さえる。

怪しい植物は、栽培が禁止されている「宇宙植物ルグス」だった。ルグスは、強力な催眠効果を持つ花粉を噴射する性質を持つ植物だ。しかし、モアはうっかりルグスに触れてしまい、花粉で眠ってしまった。ゼナは、ひとりで宇宙人とルグス、そして眠ったモアを連れてAIBの基地に戻る。その後、彼らはトリィ=ティプというピット星人が事故を起こして逃走しているという連絡を受け、現場に向かう。

一方、リクは、星雲荘で共同生活を送ることになった鳥羽ライハとお金を出しあい、買い出し用の自転車を買いに行った。しかし、リクは自分の気に入ったカゴのない自転車を買ってしまい、ライハに怒られる。すると、謎の女性が現れ、リクの自転車を奪い去ってしまった。

リクは女性の前に立ち塞がり、自転車を取り返そうとするが、女性は腕から光の刃を出現させ、リクを怯ませて逃走する。そこに、モアとゼナがやってきた。モアは、リクの幼なじみなのだ。しかし、AIBの仕事を市民に話すことができないモアは、リクに自分は生命保険の営業の仕事をしていると話しており、事故と保険を無理やりにつなげて、リクの自転車を奪った女性である、トリィ=ティプの追跡を、リクに手伝わせる。
次のページへトリィ=ティプのリトルスターに反応してエレキングが出現!
23 件