フライパンで簡単時短トマトパスタにアレンジ! 定番おかず『鶏肉ときのこのトマト煮』でレパートリー増

2児のママでフードコーディネーター・松岡明理さんの「らくうまレシピ」

フードコーディネーター:松岡 明理

年末年始の作り置きにぴったり! 時間が経ってもおいしさが長持ちする定番の作り置きおかずと、その作り置きおかずを使ったアレンジレシピをご紹介します。教えてくださったのは、2児のママでフードコーディネーターの松岡明理さん。

今回の作り置きおかずは、

『鶏肉ときのこのトマト煮』

これを、フライパンで簡単「トマトパスタ」にアレンジ!

忙しい日々を乗り切るために、ぜひ作り置き&アレンジレシピをご活用ください!

鶏肉ときのこのトマト煮

【材料(作りやすい分量)】
鶏もも肉…1枚
薄力粉…少々
しめじ、エリンギ…各1パック
にんにくの薄切り…1かけ分
酒…大さじ1
オリーブオイル…大さじ2
塩、こしょう…各少々


トマト缶…1缶(400g)
トマトケチャップ…大さじ2
みそ…大さじ1

作り方

1 鶏肉は一口大に切り、塩、こしょう少々をふって、薄力粉を薄くまぶす。しめじは石づきを取って小房に分け、エリンギは縦半分に切って薄切りにする。

2 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったら鶏肉を加えて全体に焼き色をつける。しめじとエリンギも加えて炒め、酒を加える。

3 2にAを加え、ふたをして弱火で10分ほど煮込む。

アレンジレシピ『トマトパスタ』

【材料(1人分)】
鶏肉ときのこのトマト煮…150g
スパゲティ…70g
水…300ml
塩…少々
バター…10g
黒こしょう…少々

作り方

1 フライパンに水と塩を入れ、沸騰したらスパゲティを半分に折って加え中火にする。ふたをして袋の表示時間どおりゆでる。

2 1のふたを取り、トマト煮、バターを加える。しっかり混ぜて乳化させ、ソースがからんだら仕上げに黒こしょうをふる。
らくうまレシピを、他にもたくさん公開中!

ぜひ、作ってみてください⭐

レシピ・製作・スタイリング/松岡明理 撮影/大坪尚人(講談社写真映像部) 取材/内田いつ子

まつおか あかり

松岡 明理

Akari Matuoka
料理研究家

2児の母。幼少期から祖母、母と一緒に毎日の食事作りをして、料理好きに。調理師専門学校卒業後、飲食店で務めたのち、フードコーディネーター...