『伊達政宗は名探偵!!-タイムスリップ探偵団と跡目争い料理対決!の巻-』

著:楠木 誠一郎 絵:岩崎 美奈子

0 件
発売日 2014/05/10
価格 定価:本体620円(税別)
ISBN-13 9784062854276
判型 新書
ページ数 224ページ

今回、香里、拓哉、亮平の3人組がタイムスリップしてしまったのは、天正五(1577)年、出羽国米沢城。領主の伊達家では長男の梵天丸と次男の竺丸が跡目を巡って対立していた。梵天丸はのちの伊達政宗である以上、後を継いでもらわないと日本の歴史が変わってしまう。香里、拓哉、亮平は梵天丸に勝ってもらうため協力しようとするが、政宗たちの父・輝宗はどちらが跡継ぎとしてふさわしいか、料理の腕比べで決めると宣言した。


●今回、香里、拓哉、亮平の3人組がタイムスリップしてしまったのは、天正五(1577)年、出羽国米沢城。領主の伊達家では長男の梵天丸と次男の竺丸が跡目を巡って対立していた。梵天丸はのちの伊達政宗である以上、後を継いでもらわないと日本の歴史が変わってしまうことになる。香里、拓哉、亮平は梵天丸に何としてでも勝ってもらうため協力しようとするが、政宗たちの父・輝宗はどちらが跡継ぎとしてふさわしいか、料理の腕比べで決めると宣言した。しかし、香里にとって料理は唯一にして最大の弱点。ちゃんとした食べ物を作れたことがかつて一度もないのである……!!

1 香里流の料理! 2 東北にタイムスリップ 3 跡目を決めるテスト? 4 梵天丸くんの本音は? 5 香里、料理の腕を試される 6 竺丸くんの秘密 7 城下の畑で「穫ったどー!」 〈読者諸君へ第一の挑戦状〉 8 食材を手に入れる暗号 〈読者諸君へ第二の挑戦状〉 9 梵天丸くんとふたりきり 10 苦難の魚料理対決 11 「愛しき茸」を探せ 12 遭難!? 危機一髪 13 勝負の結果は…… 14 戦国時代の服装のままで

書店在庫を見る

オンライン書店

関連シリーズ

もっと見る