ベビーカー100台超を徹底比較 ジャーナリスト厳選「移動に強いベビーカー」

安全・快適な「ベビーカー移動」のために2023 #3~「ベビーカージャーナリストに聞く選ぶ基準」編~

ライター:遠藤 るりこ

双子用ベビーカーは横幅上等!

双子用ベビーカーを探すとしたら、安定し、双子の世話を平等にできる、横並びタイプがベストだと下田さん。2人が縦に並ぶタイプは機体が長くなり、安定性・走行性が悪く、お世話もしづらいのであまりオススメはしないといいます。

「しかしやはり横並びタイプだと通路幅の問題は大きい。大山加奈さんが押されていたクラス最小(狭)サイズでも、おそらく幅65cmはあると思います。これだと一般的な駅改札は通れないし、ノンステップバスの通路幅は80cm~といえ、最小幅では人をかわすことは困難です。

しかし、1人乗りベビーカーに比べて幅があるといっても、その幅はせいぜい車いす程度。根本的に日本の社会インフラが、バリアフリーじゃなさすぎなのが、大問題なんですけどね」(下田さん)

結論として、双子の移動を気兼ねなく楽にしてくれるタイプは「ない」と下田さん。「いっそのこと、横幅上等で、最高に快適な機種を選べばいいんですよ!」と、笑います。

下田さんがオススメするのは、オランダのベビーカーブランド・バガブーの「バガブー ドンキー5」や、三輪ベビーカーの定番・エアバギーの「COCOダブルEXフロムバース」など。乗車する子どもたちの安全と快適、そしてお世話のしやすさを考えたらこの2台がベターです。

「安定感と操作性が抜群」と下田さんが一押しするのが「バガブー ドンキー5」。双子の横並びはもちろん、年齢差のあるきょうだいにも対応。  写真提供:バガブージャパン
三輪ベビーカーの定番エアバギーの双子用「エアバギーCOCOダブルEXフロムバース」振動を吸収するエアタイアで安定感抜群 写真提供:GMPインターナショナル

「双子ベビーカーに限ったことではないですが、ベビーカーを待ったり子連れに配慮したがゆえに、時間に間に合わなくなったり、辛い思いをした人もいたと思います。

それぞれが『急がなきゃ』、『なんとか乗りたい』、『快適に乗れない』ということにとらわれすぎ。みんな一体何に縛られているのか? 時間どおり移動できないことをストレスに感じてしまう社会構造に向き合おうぜ、と言いたいですね」(下田さん)

話題を戻して、1人乗りベビーカーで「移動に最適な機種」は何なのでしょうか。次回は、下田さんオススメの最新ベビーカー5台×6つの移動手段を紹介します。

取材・文/遠藤るりこ

取材協力/
・東京ベビーカーDB:下田隆一郎さん(管理人パパ)
・AIRBUGGY COCO DOUBLE EXフロムバース(株式会社GMPインターナショナル)
・バガブー ドンキー5:バガブージャパン株式会社

関連サイト/
東京ベビーカーDB:下田隆一郎さん(管理人パパ)➡︎サイトを見る

AIRBUGGY COCO DOUBLE EXフロムバース(株式会社GMPインターナショナル)➡︎サイトを見る

バガブー ドンキー5:バガブージャパン株式会社

19 件
えんどう るりこ

遠藤 るりこ

ライター

ライター/編集者。東京都世田谷区在住、三兄弟の母。子育てメディアにて、妊娠・出産・子育て・子どもを取り巻く社会問題についての取材・執筆...