うちの子のナゾ「姉のおもちゃは弟の危険物 姉弟で安全に遊べる方法は?」

「うちの子のナゾ」第15回/「なぜ?」と感じる、ちょっと気になる、うちの子の不思議な行動や気質…etc.その世界の専門家に聞いてみました!

げんき編集部

“姉のおもちゃは弟の危険物 姉弟で安全に遊べる方法は?”

“姉のおもちゃを狙う弟を見つけ、危険物を先回りし片付ける両親”

「姉のおもちゃを弟がすぐに口に入れてしまいます。年齢の違う姉弟がいっしょに遊ぶにはどうすればいいですか?」(4歳女児、1歳男児・愛知県・30代後半)

時間や場所を分け、お姉ちゃんに遊んでもらいましょう

4歳児と1歳児では興味の対象や発達具合が違うので、どちらも満足させる遊びというのはむずかしいですね。

できれば時間や場所を分けて、それぞれ1人ずつ遊べる時間を作ったほうが子どもにとって快適です。

まずはお姉ちゃん。ねんどなど弟さんが口に入れたら危ない遊びは、弟さんがお昼寝しているタイミングに親御さんと2人でやる。

お姉ちゃんをベビーサークルの中で遊ばせるのもアイディア。

弟さんも危なくないし、お姉ちゃんは個室気分で遊べます。

保育士・育児アドバイザー
てぃ先生

4歳児はねんどや積み木など、時間をかけて集中して作る遊びに取り組む時期。

弟さんに悪意がないとはいえ、邪魔されたあげくに「弟は赤ちゃんだから我慢して」などと言われれば、やる気もなくなってしまいますよね。

お姉ちゃんが自分のやりたい遊びを親御さんといっしょにできれば、気持ちも満たされ、弟さんと遊ぶこともできるようになっていくのではないでしょうか。

イラスト/とやま ちさと 取材・文/久世恵美

『うちの子のナゾ』は、1・2・3歳のこども雑誌『げんき』で絶賛連載中!

てぃせんせい

てぃ先生

関東の保育園に勤める男性保育士。 保育士として勤務するかたわら、その専門性を活かし、子育ての楽しさや子どもへの向き合い方などをメディ...

げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...