【ウルトラマンブレーザー】子を思う親の愛情! ベビーデマーガ登場!!

TELEMAGA.netが独自につかんだ『ウルトラマンブレーザー』第10話「親と子」の極秘情報を大公開!

テレビマガジン編集部

TELEMAGA.netがキャッチした『ウルトラマンブレーザー』の解禁情報を、テレマガ特写画像とともに、いち早く公開!

これを読んで、『ウルトラマンブレーザー』のことを、もっともっと知ろう!

今回は、第10話に登場する、デマーガの親子について考察するぞ!

デマーガの過去の登場シーンを振り返って、デマーガについてもっと知ろう!!
【ストーリー】

地球の内外から攻めてくる怪獣や地球外生命体に対処すべく、世界各国は地球防衛隊を設立し、その任務にあたっていた。

ヒルマ ゲントは、各方面から集められた精鋭たちで編成された特殊怪獣対応分遣隊SKaRD(Special Kaiju Reaction Detachment/スカード)の隊長に任命される。

ある日、ゲントが家族といっしょに自宅でくつろいでテレビを観ていると、怪獣の卵らしきものが発見されたというニュースが飛びこんでくる。

ゲントの息子のジュンは、卵を見にいきたいという。

ゲントは、家族とともに卵が発見された現場に向かうのだが……。

崩落した地面からあらわれたのは…

鬼涌谷で発見された謎の卵
卵を調査する怪獣卵処理隊員たち。一番左にいるのは警戒にあたる防衛隊員
山梨県・鬼涌谷にある整地中の現場で、謎の巨大楕円体が発見された。

調査を進めると、それは怪獣の卵であることが判明する。

地球防衛隊の怪獣卵処理隊員らによって、さらに調査が続けられるさなか、とつぜん殻が砕け散る。

中からあらわれたのは、なんと、子どもの怪獣だった!
ふ化したところを麻酔銃で撃たれる怪獣
ヒルマ ゲントと妻のサトコ、そして息子のジュン
防衛隊員たちは、怪獣を眠らせようと麻酔銃を放つが、子どもの怪獣は苦しさのあまり、悲鳴をあげる。

すると、その声を聞きつけ、親怪獣があらわれたのだ!

その怪獣の名は、溶鉄怪獣デマーガ。

ふ化した怪獣は、デマーガの子どもだったのだ。
子どもの悲鳴を聞きつけてあらわれた、親デマーガ
熔鉄怪獣 デマーガ
身長:50メートル
体重:5万5000トン

圧倒的な火力をほこる怪獣

デマーガについて確認しておこう。

デマーガがはじめて登場したのは、『ウルトラマンX』第1話「星空の声」だ。

古代より日本に生息する怪獣で、体の79%が溶けた鉄によってできている。

そのため、熔鉄怪獣とも呼ばれる。

溶けた鉄のような赤黒い体が特徴的で、頭部には黄色いツノ、背中にはハガネのような、するどく飛び出した突起がいくつも出ている。
梅沢市付近の山に出現したデマーガ ※『ウルトラマンX』第1話「星空の声」より
防衛隊の銃・ジオブラスターによる攻撃もデマーガにはまったく効かない ※『ウルトラマンX』第1話「星空の声」より
梅沢市の街は火の海に…… ※『ウルトラマンX』第1話「星空の声」より
デマーガの必殺技はふたつある。

ひとつは、口からはき出される超高熱の熔鉄光線。

あらゆるものを焼きつくす恐ろしい技だ。

もうひとつの必殺技が、背中から放たれる火炎弾だ。

このふたつの火炎攻撃に加えて、太く長い尻尾も強力で、ウルトラマンエックスを一撃で吹き飛ばすほどの威力をもつ!
尻尾を振り回して戦うデマーガ ※『ウルトラマンX』第1話「星空の声」より
『ウルトラマンX』第12話では、デマーガの別の個体も登場している。

さらに、『ウルトラマンオーブ』第24話、『ウルトラマンタイガ』第17話、『ウルトラマンZ』第23話でも、デマーガがあらわれている。

これだけ多くのデマーガが確認されているが、卵が発見されたのは今回が初めてだ。
夕暮れの街に出現! ※『ウルトラマンオーブ』第24話「逆襲の超大魔王獣」より
市街地の道路から出現! ※『ウルトラマンタイガ』第17話「ガーディアンエンジェル」より
葛葉山に出現! ※『ウルトラマンZ』第23話「悪夢へのプレリュード」より

子どもを守りぬく親の愛情

『ウルトラマンブレーザー』第10話では、卵から孵化した子どものデマーガと、その親が出現!

自分の子どもを守るために、親デマーガはあらわれたのだ。

親デマーガは、ベビーデマーガに浴びせられる地球防衛隊による誘導弾攻撃を、自分の体を犠牲にして守ろうとする。
身を挺して子を守る親デマーガ
親の子を思う気持ちは何よりも強い。

攻撃を耐えた親デマーガは、熔鉄光線をはなつと、アースガロンを何度も崖に叩きつけて反撃する!
熔鉄光線で機能がダウンしてしまうアースガロン
ウルトラマンブレーザーに変身したゲントは、レインボー光輪による超低温の冷気を放出し、デマーガの動きをとめる。

そして、スパイラルバレードでトドメを刺そうとした、その時…?
冷気で凍りつくデマーガ

親と子のちがい

あらためて、今回登場したデマーガの子どもの姿を確認してみよう。

親デマーガと比べて、顔つきがやさしく、キバも短くなっている。

頭の上にあるツノも小さい。

また、背中の突起も小さく、尻尾もまだ発達していないようだ。

この個体もまた、いずれは、親デマーガのような姿に成長するのだろうか。
熔鉄怪獣 ベビーデマーガ
身長:1.92メートル
体重:900キログラム
次回の『ウルトラマンブレーザー』は、2023年9月23日(土)朝9時から、テレビ東京系で放送予定だ。

宇宙より、強敵怪獣が襲来する!

放送後には、動画配信でも、ブレーザーの勇姿を観ることができるぞ!

観逃した人は、要チェックだ!!

●関連記事

『テレビマガジン2023年10・11・12月号』発売中!

テレビマガジン2023年10・11・12月号 発売日: 2023/8/31 特別定価:1870円(税込) 本体 1700円(税別)

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...