ひとりっ子なのに、「赤ちゃん返り」する娘

「うちの子のナゾ」第24回/「なぜ?」と感じる、ちょっと気になる、うちの子の不思議な行動や気質…etc.その世界の専門家に聞いてみました!

げんき編集部

“ひとりっ子なのに、「赤ちゃん返り」する娘”

“ひとりっ子なのに、「赤ちゃん返り」する娘”

「現在娘は絶賛「赤ちゃん返り」中。抱っこをせがんだりハイハイしたり。ひとりっ子でも「赤ちゃん返り」ってするものなんでしょうか?(2歳4ヵ月女児・母30代後半)」

親から愛されていることを確認しています

ひとりっ子でも、赤ちゃん返りはします

赤ちゃん返りをするのは、自分が親から全面的に愛されていることをしっかりと確認したいからです。

これはお子さんが保育園に通っている場合の話になりますが、保育園は一つの社会です。

大人の社会と同様、気遣いもすれば、自分の気持ちを出せずに我慢することもたくさんあります。

保育士さんがよく受け止めてくれているにしても、甘えたいときにいつも甘えられるとは限りません。
乳幼児発達の専門家
大豆生田 啓友先生
お子さんは本当によくがんばっているのです。

そうだとすれば、家に帰って、親に自分の存在がしっかりと受け止められているかを確認したくなるのも当然ですよね。

しっかり受け止めてもらえることで、明日も立派に社会に出ていけるのです。

ですから、そのような姿が見られたときは、能な範囲でお子さんの要求にこたえられるとよいですね。

親御さんの無理のない範囲で対応しましょう。

イラスト/とやま ちさと 取材・文/久世恵美
▼ 次のエピソード

『うちの子のナゾ』は、1・2・3歳のこども雑誌『げんき』で絶賛連載中!

げんきへんしゅうぶ

げんき編集部

幼児雑誌「げんき」「NHKのおかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」と、幼児向けの絵本を刊行している講談社げんき編集部のサイトで...