2022.01.03

子どもの偏食にひと工夫 お好み焼き風!『納豆入りオープンオムレツ』

お肉なし!タンパク質が取れるお子さまレシピ #1

フードコーディネーター:村上 有紀

簡単なのに特別感のあるお好み焼き風オムレツ。野菜も入っているのでお腹も満たされます。

子どもがお肉を食べない……。せっかく用意した食事を子どもが食べてくれないと、どっと疲れてしまいます。味や、食感、口の中に残って飲み込みにくいなど、子どもによって食べない理由は様々です。唐揚げやハンバーグ、ソーセージや肉団子など、あれこれ試してみたけどお手上げ。子どもってお肉が好きなんじゃないの!? と頭を抱えてしまいますよね。

そんなお子さんにおすすめ! 今回ご紹介するのは『お肉を使わない代用レシピ』。お肉を食べなくてもタンパク質が取れちゃう親子で嬉しいレシピを、フードコーディネーターの村上有紀さんに教えていただきました。

今回作るのは……

お好み焼き風! 『納豆入りオープンオムレツ』

まん丸のお好み焼き風で、子どものテンションもUP! 包まないので、オムレツよりも簡単です。

【材料】子ども2人分/12cmのオープンオムレツ2枚分
・納豆 1パック(50g)
・卵 4個
・じゃがいも 1個(100g)
・玉ねぎ 1/4個(50g)
・塩こしょう 少々
・サラダ油 大さじ1
・ソース 適量
・マヨネーズ 適量
・鰹節 適量

作り方

① じゃがいもは皮をむいて薄切り、玉ねぎも薄切りにする。
             
② フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、じゃがいも、玉ねぎを炒めて塩こしょうをふる。じゃがいもに火が通り、玉ねぎがしんなりしたら火を止める。                

じゃがいもと玉ねぎが透き通って、しんなりしてきたらOK。

③ ボウルに卵を割り入れ、②と納豆を加えて混ぜる。

卵と納豆でタンパク質を摂取! これがお肉の代わりになります。

④ フライパンにサラダ油(大さじ1/2)をひく。③を流し入れて蓋をし、弱火で5分程度じっくり焼く。

⑤ 火が通り、卵が固まったらお皿に盛る。ソース、マヨネーズ、鰹節をトッピングしてできあがり。            

ソースとマヨネーズの良い香りが食欲をそそります。小さめに作っておやつにしても良いですね。

今回は、お肉の代わりに「卵と納豆」でタンパク質を補いました。じゃがいもと玉ねぎも入ってお腹もいっぱい!
是非作ってみてくださいね! 

次回は、かにかまぼこを使ったグラタンをご紹介。あったかメニューで冬にぴったりです!

むらかみ ゆき

村上 有紀

Murakami Yuki
フードコーディネーター

会社員時代は経理職。結婚後、家族の健康を考え野菜ソムリエの資格を取得したことをきっかけに「食」の仕事を始める。 料理教室主宰、レシピ...

おきた さら

沖田 沙羅

Sara Okita
ライター

1990年東京生まれ。講談社の幼児雑誌「おともだち」などから出版される書籍の編集・ライティングを担当。SNS用の広告や書籍のレイアウト...