2021.10.13

毎日公開!〔おにぎりレシピ30〕13個目 ビビンバのおにぎり

電子レンジで作った「そぼろ入り時短ナムル」で栄養バランスもバッチリ!

寄稿家:濱田恵理

撮影:森﨑一寿美

今すぐ食べたい、おにぎりレシピ30品を毎日公開中!
13個目は、電子レンジで作った「時短ナムル」を混ぜ込んだ「ビビンバのおにぎり」です。

ビビンバのおにぎり

【材料】2個分
・ごはん 200g(お茶碗大盛り1杯)
・小松菜 1株
・にんじん 1/4本
・豚ひき肉 40g
・焼きのり(できれば韓国のり) 適量 
(A)
・焼肉のたれ 大さじ2
・チューブにんにく 2㎝分
・ごま油 大さじ1

【作り方】

①小松菜は2㎝幅に切り、にんじんは2~3㎝長さの細切りにする。
撮影:森﨑一寿美

②耐熱容器に①、ひき肉、Aを入れて、ラップをふんわりとかけ、600Wの電子レンジで4分ほど加熱する。
撮影:森﨑一寿美

③ボウルにごはん、②、細かくちぎったのりをよく混ぜ、二等分にして、三角おにぎりを2個握る。
撮影:森﨑一寿美

【完成】

野菜のナムルとそぼろで栄養バランスもバッチリ! 焼きのりを使う場合は、混ぜ合わせるときにお好みで塩を足して、味を調節してみてください。
撮影:森﨑一寿美

電子レンジで作った、そぼろ入り時短ナムルは、覚えておくと副菜としても重宝するお助けレシピ。
のりは、塩気とごま油の風味がある韓国のりを使うと、一層おいしいおにぎりに仕上がりますよ。

寄稿家紹介

濱田恵理 はまだえり

ライター・フードスタイリスト。出版社での女性誌編集部や編集プロダクションでの勤務を経て独立。その後はさまざまな雑誌や書籍、ウェブ媒体の編集・ライティングに携わる。ジャンルは主に食やインテリア、マネー、防災などの暮らしまわりやインタビューなど。料理&スタイリングを担当することも多い。料理、デパ地下やスーパーのパトロール、お取り寄せ、喫茶店巡りが好き。得意なのは“簡単で美味しい家庭料理”。