「MOTTAINAI」 台所から未来の子どもを支えるごはん 「こんにゃく料理」

もったいない・つづけられる・伝統食! #9【こんにゃく】「こんにゃくを美味しく食べる」

ライター・料理家:越野 美樹

「こんにゃくチーズ唐揚げ」のレシピ

包丁を使わずに作れる、ボリューム満点のこんにゃく料理。鶏の唐揚げとはまた違った美味しさで、どんどん手が伸びます! 写真:越野美樹

【材料】2人分
こんにゃく 1/2枚
本みりん 小さじ1/2
醤油 小さじ1
おろしにんにく 1片分
おろし生姜 1片分
片栗粉 大さじ3
粉チーズ 大さじ1/2
お好みの油 適量
塩 ひとつまみ

【お手伝いポイント】
こんにゃくをちぎって、タレに漬けるのを手伝ってもらいましょう。

【作り方】
1. こんにゃくは一口大にちぎる。

コップやお茶碗などでこんにゃくをちぎるのは、子どもが喜ぶ楽しい作業。少しやって見せると、興味が湧きます。 写真:越野美樹

2. 鍋に湯を沸かし、1を入れて2〜3分ゆでてザルにあげ、粗熱がとれたらキッチンペーパーなどで水気を拭く。

3. ボウルに2と​本みりん、醤油、おろしにんにく、おろし生姜を入れて、5分以上漬けておく。

4. 別のボウルに片栗粉と粉チーズを入れ、3を箸で入れてよく混ぜる。

5. 揚げ鍋にお好みの油を入れて180℃に熱し、4を入れてきつね色になるまでからりと揚げる。

6. 器に盛り、塩をふる。

タレはボウルに残してこんにゃくだけを箸でつかみ、しっかり片栗粉をまぶすと油はねせずに揚げられます。

揚げ物が面倒な方は、大さじ2程度の油で揚げ焼きすることもできます。

「肉巻きこんにゃくのトマト煮」のレシピ

食感が楽しいこんにゃくの肉巻き。トマトの酸味が加わることで、暑い日にもさっぱりと食べられます。 写真:越野美樹

【材料】2人分
こんにゃく 1/2枚
豚薄切り肉 8枚
塩・こしょう 少々
お好みの油 大さじ1
醤油 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
にんにく(粗みじん切り) 1片分
トマト缶 200g
酒 大さじ1
ローリエ 1枚
塩 小さじ1/2

【お手伝いポイント】
こんにゃくにお肉を巻くのを手伝ってもらいましょう。

【作り方】
1. こんにゃくは縦半分に切ってから横4等分に切る。

こんにゃくはこのように切るとお肉が巻きやすく、型崩れしにくいです。 写真:越野美樹

2. 鍋に湯を沸かし、1のこんにゃくを入れて2〜3分ほどゆでてザルにあげ、粗熱がとれたらキッチンペーパーなどで水気を拭く。

3. まな板に豚薄切り肉を広げ、2を置いてしっかり巻く。塩、こしょうをまんべんなくふる。

こんにゃくはすべりやすいので、小さなお子さんの場合はフォローしながら一緒に作業してください。 写真:越野美樹

4. フライパンを中火に熱してお好みの油を入れ、3の巻き終わりを下にしてのせて焼き目をつける。裏返して焼き目をつけたら、鍋肌から醤油を加えて全体に行き渡らせる。

5. 鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて弱火に熱し、トマト缶をつぶしながら入れて中火にする。4と酒、ローリエ、塩を加えて10分ほど煮る。

トマト缶を使わずに、おろしにんにくと生姜を加えた照り焼きにしても美味しくいただけます。

次のページへ さっぱり美味しい「しらたき冷麺」のレシピ
47 件