2021.10.06

森絵都・畠山重篤も登場 デビュー30年・絵本作家スギヤマカナヨ原画展&イベント

「オドロキ モモノキ カナヨの木」

2021年に、デビュー 30周年を迎えた絵本作家スギヤマカナヨの原画展&イベント「オドロキ モモノキ カナヨの木」が、本日2021年10月6日(水)から11月9日(火) まで、神保町・ブックハウスカフェ(東京・千代田)にて開催。

スギヤマカナヨさんは、『ノーダリニッチ島 K・スギャーマ博士の動物図鑑』で自ら架空の人物として絵本界にデビュー。

学生時代、空想の島へ馳せた想いは、のちに現実世界の生きものや自然環境、家族や友人へ向けられ、世代や国籍はもちろん、どんなことも障害とせず人々をつなぐ活動をしてきた。

生き生きとした発想とコミュニケーションの力で作品作りを続けるスギヤマさん。原画展では、その活動の歩みを、週替わりで紹介する。

原画展会期中には、イベント「カナヨの部屋」も開催。
作家の森絵都さんや、「森は海の恋人」活動でしられる漁師の畠山重篤さんら、多彩なゲストを迎えた対談、座談会、ワークショップを行う。

イベント「カナヨの部屋」

イベントの詳細・参加費・申し込み方法については、会場「ブックハウスカフェ」ウェブサイトのイベントページをご覧ください。

■対談 森絵都さん(作家)を迎えて 
「デビューと出会い 30thおめでとう」

10/9(土)14:00~15:30 

■対談 有川裕俊さん(絵本館代表)を迎えて 
「K・スギャーマ博士あらわる! デビュー作誕生秘話」

ささやかな朗読つき(演奏by佐藤力)
10/10日(日)14:00~15:30  

■対談 畠山重篤さん(牡蠣漁師・森は海の恋人)を迎えて 
「出会いから20年 川の流れのように」

10/16(土)14:00~15:30

■対談 大津智美さん(NPOブックスタート)を迎えて  
「赤ちゃんと絵本でワクワク♪~すべての赤ちゃんに本を届ける活動」

10/23(土)10:00~11:30  ※手話通訳つき

■対談 平島容子さん(シャンティ国際ボランティア会)を迎えて  
「アジアの子どもたちに絵本を届ける運動/ミャンマーでの活動とこれから」

10/30(土) 14:00~15:30

■対談 小宮山いつかさん(偕成社)を迎えて
「図書館・学校でのワークショップ~本を立体的に! 広がる可能性~」

10/31(日)10:00~11:30

■座談会 噂のポップ名人(児童書出版社勤務)を迎えて 
「本の紹介ポップのテクニック、学校や公共図書館のあれこれ語りましょう!」

10/31(日)14:00~15:30 

■ワークショップ 大山真里さん(キットパスアートインストラクター)を迎えて
「ハンドスタンプでみーせーて 絵本を作ろう!」

11/3(水・祝) 14:00~15:30

■リレー座談会
「絵本『おやすみとおはようのあいだ』ができるまで~創る・造る・届ける 絵本の現場から~」

スギヤマカナヨさん(著者/絵本作家)→ 萩原由美さん(編集者/めくるむ)→ 我謝佑介さん(印刷所/フクイン)→ 小西惠介さん(製本所/ブックアート)→ 林智子さん(出版営業/めくるむ)→ 茅野由紀(書店/ブックハウスカフェ)
11/6(土)14:00~15:30 

関連本

リズム(著:森絵都 装丁:スギヤマカナヨ )

ゴールド・フィッシュ(著:森絵都 装丁:スギヤマカナヨ )

人の心に木を植える 「森は海の恋人」30年(著:畠山重篤 絵:スギヤマカナヨ)

山に木を植えました(監:畠山 重篤 作:スギヤマカナヨ)

漁師さんの森づくり -森は海の恋人- (著:畠山重篤 絵:スギヤマカナヨ)

てがみは すてきな おくりもの(作:スギヤマカナヨ)