分からないことはチャットで質問 ガイドにリクエストもOK!

ツアー中、チャットルームがオープンしており、疑問に思ったことをすぐチャットで質問できるのも、このオンラインサファリツアーのいいところ。ガイドがすぐさま答えることもあれば、移動中にまとめて答えることもあり、そのタイミングは進行役がうまく調整してくれます。

例えば、

「ゾウはいますか?」
「残念ながらいません。ナイロビ国立公園は、ゾウが住むには狭すぎて、もしゾウが住んだら、あっという間に植物がなくなってしまいます」(ジョージさん)

「車は何キロで走っているんですか?」
「ナイロビ国立公園内は、制限速度30キロと決まっています。動物にケガをさせられないからです」(ジョージさん)

「車から降りたら、動物におそわれますか?」
「国立公園内は、決められた場所以外で車から降りることはできません。降りておそわれたら……終わりでしょうね」(ジョージさん)

等々。ケニアやナイロビ国立公園、動物に関することはもちろん、そうじゃないことまで答えてくれます。

また、チャット内で見たい動物をつのったところ、「キリンが見たい」との声が上がったことから、この日はキリンが好きそうな場所へと移動。運良く、リクエストどおりキリンにも会えました!

カメラ目線までくれたキリンは、まつ毛の長さが分かるほどリアル。

チャットでの質疑応答や、参加者からのリクエスト募集は、ライブだからできるコミュニケーション。どんな小さな疑問でも、積極的に投げかけてみたほうが、さらに充実した体験になるはずです。

ツアー途中、動物によっては、資料を使って種類や習性等を解説してくれます。ナイロビ国立公園に生息するのは、マサイキリン。

チャットルームには、ツアーの最後にこんなメッセージが表示されます。コピペをしておいてツアー終了後、気になった動物を図鑑やネットで確認したり、調べたりするのも楽しそうです。

皆様、本日ナイロビ国立公園で見れました動物や野鳥のリストは以下となります。

1.ライオン 2.アマサギ 3.クロサイ 4.インパラ 5.グランドガゼル 6.エランド 7.バッファロー 8.ダチョウ 9.トムソンガゼル 10.ヌー 11.イボイノシシ 12.ハーテビースト 13.キリン 14.ハゲタカ

皆様、宜しければコピペどうぞ!本日はご参加して頂きまして誠にありがとうございました!

参加者のための きめ細かな配慮

ここまで、オンラインサファリツアーの魅力、楽しみ方に触れてきましたが、オンラインサファリツアーの内容以前に、動画の揺れによる乗り物酔いならぬ映像酔いが心配で、参加をためらっている人が少なからずいるのではないでしょうか。

確かに、ナイロビ国立公園内は道が舗装されていないため、画像が揺れることもあります。でも、安心してください。この日も進行役がそれを察し、ガイドを映す映像へと切り替えてくれました。

広大なナイロビ国立公園を駆け抜ける映像の揺れが大きくなると……

映像酔いを気づかってくれ、ケニア人ガイド・ジョージさんの映像にスマートにチェンジされた。

ほかにも、マイクがミュート設定されておらず、誤って参加者の声が入ってしまった場合も、進行役が素早くカットインし、ミュートを促してくれます。

雌のダチョウにアピールする雄のダチョウ。発情期のため、求愛ダンスが偶然見られました。

本来なら、フライト時間は最短でも約18時間はかかるケニア。それが、涼しい部屋で、パソコンでログインすればあっという間。参加費(3,961円〜)で、家族全員が参加できます。

正直、参加するまでは「オンラインで動物を見るってどうなの?」と思っていましたが、動物との遭遇に興奮し、動物の習性に感心し、大満足の1時間30分でした。

また気軽に国内外を旅できる日を願いつつ、いつか現地に行くための予習旅行と思ってトライするのも楽しいでしょう。子どもたちには海外への知識が膨らむ、いい学びにもなりそうです。2021年の夏休みは、オンラインで家族の思い出を作ってみませんか。

【HISツアーデータ】
「ケニア・ナイロビ国立公園サファリライブツアー」
代金:3,961円~(8名より催行)※為替レートにより変動あり
所要時間:約1時間30分
予約可能な曜日:水・金・土・日曜日 ※開催時間はサイトを参照
https://www.his-j.com/oe/detail/T39/?area=O8&country=KEN&city=NBO&product=NBO0052

26 件
あべ まなみ

阿部 真奈美

あべまなみ ライター。1976年生まれ、宮城県在住。旅情報誌やグルメ記事、インタビュー記事を中心に執筆。韓国への留学経験を生かし、最近...

家事・生活カテゴリーのランキング
人気記事・連載ランキング