『仮面ライダーギーツ』第31~40話イッキ読み! 創世の力を得たギーツが新たな世界を創る!

3分でイッキ読み! 『仮面ライダーギーツ』ストーリー紹介【第31~40話】

テレビマガジン編集部

創世の女神の正体が自分の母・ミツメ(演:井咲奈々)であることを知った浮世英寿(演:簡 秀吉)=ギーツは、ジャマトグランプリ最終戦、デザイアグランプリプロデューサー・ニラム(演:北村 諒)が変身したゲイザーに戦いを挑みますが、吾妻道長(演:杢代和人)=バッファに介入され、ともに消滅しました。

ジャマ神となった道長は理想の世界を創りますが、英寿は復活を遂げ、デザグラ創始者スエル(声:松岡禎丞)は新たにライダー同士が戦うデザイアロワイヤルを開催したのです。

その一方で運営はグランドエンドを遂行、この世界からの撤収を謀ります。

これに対し、英寿はミツメから創世の女神の力を継承して仮面ライダーギーツⅨに変身、スエルに勝利してグランドエンドを阻止し、新たな世界を創造しました。

そのうえで英寿は、自分の世界で誰もが幸せになる世界を創るためのデザイアグランプリを開始しますが、ジャマトが人間に寄生するという予期せぬパラサイトゲームが始まり、進化したジャマトによって桜井景和(演:佐藤瑠雅)の姉・沙羅(演:志田音々)が犠牲となってしまい……。

第1話~30話のあらすじはこちら!

目次

1.第31話 「慟哭Ⅶ:天国と地獄ゲーム♡」/仮面ライダータイクーンがまさかの脱落!

2.第32話 「慟哭F:最後の審判」/ジャマトグランプリ決着! 仮面ライダーバッファがジャマ神に!?

3.第33話 「慕情Ⅰ:バッファ無双!」/仮面ライダーバッファによる仮面ライダー狩りが始まる!

4.第34話 「慕情Ⅱ:ギーツの矛先」/デザロワ開幕! 景和の姉・沙羅も仮面ライダーハクビに変身だ!

5.第35話 「慕情Ⅲ:姉の願い 弟の願い」/IDコア争奪戦で仮面ライダーナッジスパロウ脱落!

6.第36話 「慕情Ⅳ:かりそめの共闘」/ギーツとバッファが力を合わせて強敵・古代魚ジャマトと対決!

7.第37話 「慕情Ⅴ:純白の破壊」/グランドエンドを阻止すべく対決を挑むギーツ!

8.第38話 「慕情F:九尾の白狐!」/創世の力を得たギーツが、ギーツⅨに変身し、理想の世界を創る!

9.第39話 「創世Ⅰ:俺のデザグラ」/ギーツが創った新たな世界で人間に寄生するジャマト出現!

10.第40話 「創世Ⅱ:タイクーン覚醒」/暗躍するケケラとベロバ、そして沙羅がジャマトに寄生される!

第31話 仮面ライダータイクーンがまさかの脱落!(2023/4/16放送)

ルークジャマトを追い詰める仮面ライダータイクーン ニンジャフォーム  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
空中に浮かぶ町から落下すると脱落という生き残りゲーム=ジャマトグランプリ最終戦「天国と地獄ゲーム」が始まりました。

強敵ルークジャマトを倒した桜井景和=仮面ライダータイクーンでしたが、吾妻道長=仮面ライダーバッファの強襲を受け、奈落の穴へと蹴り落とされてしまい、タイクーンは消滅、脱落者となってしまいます。

第32話 ジャマトグランプリ決着! 仮面ライダーバッファがジャマ神に!?(2023/4/23放送)

ギーツ対バッファの熾烈な戦いが始まった!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
ジャマトグランプリの最終戦で、自分の母が創世の女神であることを知った浮世英寿=仮面ライダーギーツは、デザグラ運営と対立します。

そして、ジャマトグランプリで最後まで勝ち残った道長=バッファがジャマ神となり、「すべての仮面ライダーをぶっ潰す力」を手に入れ、理想の世界を創り上げたのです。

第33話 仮面ライダーバッファによる仮面ライダー狩りが始まる!(2023/4/30放送)

復活した仮面ライダーギーツは、なぜかグレア2に銃口を向けた!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
バッファからヴィジョンドライバーを奪還したチラミ(演:山崎樹範)は、デザグラを再開すべくツムリに新たなライダーを召集させますが、パワーアップしたバッファの敵ではありませんでした。

デザイアグランプリの存続をめぐり、バッファに挑んだチラミ=グレア2もバッファに圧倒されます。

そんなとき、消滅したはずの英寿=ギーツが復活、しかしギーツはなぜかバッファ側につき、グレア2に銃口を向けたのです。

第34話 デザロワ開幕! 景和の姉・沙羅も仮面ライダーハクビに変身だ!(2023/5/7放送)

桜井景和の姉である沙羅は、弟の身を案じて仮面ライダーハクビとしてエントリーした!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
グレア2を倒したギーツとバッファの前に、デザグラ創始者スエルが現れ、世界を決める権利を賭け、ライダー同士が戦うデザイアロワイヤルの開始を告げます。

これを察知したタイクーンのサポーター・ケケラ(演:俊藤光利)は、ベロバ(演:並木彩華)と結託して、景和を復活させました。

一方で景和の姉・沙羅に近づいたケケラは、姉弟をデザイアロワイヤルにエントリーさせたのです。

戦闘エリアで鞍馬祢音(演:星乃夢奈)=ナーゴと合流した沙羅はハクビに変身、現れた五十鈴大智(演:後藤 大)=ナッジスパロウ、バッファとの対戦を余儀なくされ、姉の窮地にタイクーンが立ちはだかりますが、すべてはケケラの筋書きどおりだったのです。

第35話 IDコア争奪戦で仮面ライダーナッジスパロウ脱落!(2023/5/14放送)

仮面ライダーバッファの標的は仮面ライダーナッジスパロウに定められた!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
新たなミッション、IDコア争奪戦が繰り広げられるなか、大智は祢音と沙羅に近づき、罠を仕掛けます。

しかし、大智のやり方を嫌うバッファの手によって大智=ナッジスパロウは倒されました。

そこにジャマト博士・アルキメデル(演:春海四方)を吸収したダンクルオステウスジャマト(古代魚ジャマト)が出現、バッファから大量のIDコアを回収します。

さらにスエルは、ニラム(演:北村 諒)と晴家ウィン(演:崎山つばさ)=パンクジャックを復活させ、グランドエンドを急がせるのでした。

第36話 ギーツとバッファが力を合わせて強敵・古代魚ジャマトと対決!(2023/5/21放送)

ギーツとバッファ、その理想とするものはデザイアグランプリが存在しない世界なのか?  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
ベロバとケケラに命じられた強敵ダンクルオステウスジャマト(古代魚ジャマト)は、沙羅の命を狙いますが、タッグを組んだギーツとバッファはこれを撃破します。

デザイアロワイヤルIDコア回収ミッションは終了しましたが、運営やオーディエンスらはこの世界から引き上げる準備に着手、すべてが終結するグランドエンドが迫ろうとしていました。

第37話 グランドエンドを阻止すべく対決を挑むギーツ!(2023/5/28放送)

仮面ライダーギーツと仮面ライダーゲイザーが激突する!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
IDコア回収ミッションは、道長と沙羅が同点となり延長戦が行われることになりました。

バッファに圧倒されたハクビ、ナーゴはIDコアを奪われ消滅、単身タイクーンはバッファと対峙しますが、パンクジャックに妨害されミッションは時間切れとなります。

一方、ベロバから取り戻したヴィジョンドライバーをジーン(演:鈴木 福)から受け取った英寿は創世の女神の間でスエルと対峙、英寿はミツメ=創世の女神を救うためただひとり戦いを挑み、グランドエンド迫るなか、奇跡の力によってブーストフォームマークⅢに変身したのです。

第38話 創世の力を得たギーツが、ギーツⅨに変身し、理想の世界を創る!(2023/6/4放送)

最強フォームへと変身を遂げた仮面ライダーギーツⅨ  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
創世の力を継承したギーツでしたが、今一歩のところでスエルは創世の女神像とともに姿を消してしまいます。

スエルは、創世の女神の後継者としてツムリを指名、これに反感を抱いたニラムはサマス(演:安田聖愛)によって銃撃され、サマスはその後任に就きました。

そして、ついにグランドエンドが実行されようとしたそのとき、心象世界で母・ミツメと再会を果たした英寿はギーツⅨに変身、スエルが変身したスエルゲイザーを圧倒し、ギーツによる新たな世界が創造されていきました。

第39話 ギーツが創った新たな世界で人間に寄生するジャマト出現!(2023/6/11放送)

突如、ジャマト化した人間に立ち向かう仮面ライダーギーツⅨ!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
新たな世界で、ギーツによるデザイアグランプリが始まりました。

怪物ジャマトから世界を守るため、ギーツはひとりで戦い続けましたが、進化を遂げたジャマトが人間に寄生する「パラサイトゲーム」という予想外の現象が発生、英寿はウィンと協力して裏で手を引く人物を探します。

これらはこの世界に残ったケケラとベロバ、そして、2人に操られる大智の仕業だったのです。

第40話 暗躍するケケラとベロバ、そして沙羅がジャマトに寄生される!(2023/6/18放送)

宵闇に包まれるなか、慟哭する景和の姿が謎の戦士に変わった!  ©2022 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映 PHOTO/講談社
デザグラのゲームマスター・ジット(演:佐藤流司)とサマスは、第2の創世の女神を完成してグランドエンドを完結させるべく、ベロバやケケラと手を組んで行動を開始しました。

そんななか、大智が仕掛けた「パラサイトゲーム」で、景和の姉・沙羅がジャマトに寄生され、ジャマトとなってしまった沙羅を、そうとは知らぬ道長=バッファが倒してしまったのです。

これを知った景和の心は乱れ……次回のエピソードも楽しみですね!

●テレマガ刊行 仮面ライダーの本

『仮面ライダーとあそぼう! W』定価:1650円(税込)
50年をこえて人々を守り続ける、仮面ライダー。そのなかでも人気を博した仮面ライダー「仮面ライダーW」のソフビヒーローが復刻。誌面は仮面ライダーずかん、特集、そしてあそびがもりだくさん! Wのストーリー紹介つき! 仮面ライダーガッチャードの最新情報も載ってます。お子さんといっしょに仮面ライダーの歴史と強さを、丸ごと楽しめる一冊です。

テレビマガジン編集部

日本初の児童向けテレビ情報誌。1971年11月創刊で、仮面ライダーとともに誕生しました。 SNS:テレビマガジンX(旧Twitter...