ひどすぎる!「悲劇の対決」 「ひろがるスカイ!プリキュア」第22話あらすじまとめ

ネタバレあり!世界一プリキュアにくわしいプリキュア専門ライターが、7月2日放送の『ひろがるスカイ!プリキュア』最新話あらすじまとめ記事化!

ライター:小渕 早紀

2月から放映開始し、話題沸騰の『ひろがるスカイ!プリキュア』。幼児雑誌「おともだち」「たのしい幼稚園」ほか、これまで何十冊も絵本を執筆してきた「プリキュア専門ライター」が7/2放映分の第22話のあらすじ(ネタバレあり)をまとめつつ、注目ポイントを熱弁!

シャララ隊長の目撃情報! 隊長はどこで何を?

第21話では、新しい目標に悩むツバサが、ヨヨさんからのアドバイスを受けて、興味のあることをいろいろ学び、世界を広げていくことにしました。

今回の第22話、ソラたちがミラーパッドを使ってスカイランドの青の護衛隊と通信しています。

なんと、行方不明になってしまったソラの憧れのシャララ隊長の目撃情報をベリィベリーより伝えられます! 隊長が元気にしているかもしれない……明るいニュースにソラはドキドキが止まりません。


大事なヒーロー手帳を取り出したソラは、シャララ隊長がソラに残してくれたメッセージ、「立ち止まるな、ヒーローガール」を手帳に書き写す決心がつきました。

ソラは、手帳に書く内容は絶対に守るのだと決めているのですが、その言葉を本当に守れるか不安があり、まだ手帳に書けていませんでした。

「前に進む足が止まりそうになっても、隣にましろさんがいて背中を押してくれる……」と、ましろの存在にも助けられ、ソラは決意を新たに手帳に言葉を書き込んだのでした。

ひどすぎる! バッタモンダーが見せた隊長の幻

みんなで買い物をしていると、ソラは青いマントを羽織った女性の後ろ姿を見つけました。

「シャララ隊長!?」と、ソラは1人で追いかけます。確かにビルの角を曲がったところを見たので、近くを闇雲に駆け回り探していると、隊長らしき人を発見! 

「無事だったんですね!」と駆け寄るソラは、なんと、振り返ったその人が抜いた剣で切りつけられてしまいました! が、隊長の姿は煙のように消えていて、ソラも無傷です。……いったいこれはどういうこと?

そこへ現れたのはバッタモンダーです。「手品さ。アンダーグエナジーで作った幻だよ。本物だったら今頃真っ二つだったよ?」と笑います。怒りと悲しみに震えるソラ。

バッタモンダーは、以前悔しい負け方をしたことを根に持っていて、ソラを憎み、苦しめようとするのです。

なんという悲劇! 隊長ランボーグvs.キュアスカイ

地面の中からランボーグが出現したので、ソラは1人でプリキュアに変身します!

「無限にひろがる青い空! キュアスカイ!」

ランボーグは剣の使い手で、猛烈な勢いで剣を振り下ろしてきました。なんとか避けたスカイは、間合いに入って拳で攻撃をヒットさせます。

ランボーグの背中のマントを見て、スカイは「はっ!」と気がつきました。剣の使い手、マント……。

「そう。シャララ隊長にアンダーグエナジーを注ぎ込んだんだ」とバッタモンダーが衝撃の事実を明かしました!

ランボーグへの攻撃は、全部隊長のダメージとなるのです。(バッタモンダー! なんてひどいことを!!怒)

戦っていたランボーグは、隊長だった!? あまりのショックに、力が抜けていきます。隊長に攻撃することなんてできません。シャララボーグ(=隊長のランボーグ)の攻撃を受けて、スカイは吹き飛ばされてしまいました。

もうダメかと思われたそのとき、みんなが駆けつけました! キュアバタフライがミックスパレットで「癒やしの力、アゲてこ!」とパワーを発動、スカイのダメージを回復させます。

仲間の加勢に「だめ! 撃たないで! あれはシャララ隊長なんです!」とスカイが止めに入りました。キュアプリズムたちにも衝撃が走ります。

震えながら涙を流すスカイを、プリズムは思わず抱きしめていました。

隊長ランボーグに、プリキュアはどう戦う?

バタフライとウィングが、シャララボーグのアンダーグエナジーを浄化すれば隊長を元に戻せるかもと考えて、二人技のタイタニックレインボーを試みます。

でも、バッタモンダーは邪悪にほくそ笑みながら見ているし、エルちゃんが不吉な予感を感じ、「だめーーー!」と叫んだので、技を中断しました。

シャララ隊長は、バッタモンダーが注入したアンダーグエナジーに生かされているので、それを浄化してしまうと、隊長も消えてしまうというのです!!

バッタモンダーは、プリキュアに隊長を倒させることで、最高の絶望を与えたかったと言います。

(バッタモンダー、本当に恐ろしいことを考えましたね……。あまりに冷酷すぎて、ドジで人情味のあるカバトンが若干恋しい涙)

「好きなほうを選べよ。隊長を倒すか、隊長に倒されるか」と、プリキュアに選択を迫りますが、どういうわけか、突然シャララボーグが動かなくなりました。

バッタモンダーは「チッ」と悔しがりながら、シャララボーグとともに姿を消しました。

もう戦いたくない! 絶望のソラ

バッタモンダーが去ったことで、戦いはここまでとなりましたが、ソラの心はぐちゃぐちゃです。隊長を助ける方法はあるのでしょうか?

みんなでなんとかソラが元気を取り戻せるよう気遣いますが、「ヒーローなんて……私もう戦いたくない!」と言い放ってしまいます。

すると、ソラのミラージュペンがさらさらと砂になり、崩れ去ってしまいました……! スカイトーンも石化。

ヒーローの心を失ってしまったソラ。衝撃続きのうちに、22話は幕を閉じます。

今回のお話は、「ひろがるスカイ!プリキュア」前半の一大山場といえそうです。さあ、次回、ソラたちは、シャララ隊長を取り戻すことはできるのでしょうか?
『ひろがるスカイ!プリキュア』は、毎週日曜日朝8時30分から、ABCテレビ・テレビ朝日系列で放送中です。

7月9日(日)放映の第23話では、久しぶりにスカイランドの自宅に帰ったソラ。プリキュアに変身できない状態で、ソラは何を思うのでしょうか……。
©ABC‐A・東映アニメーション

発売中の「おともだち」「たのしい幼稚園」では「ひろがるスカイ!プリキュア」連載中!

たのしい幼稚園7・8月号
発売日:2023/5/31
定価:1280円(税込)
こぶち さき

小渕 早紀

Saki Kobuchi
ライター

東京都出身・川崎市在住。講談社の幼児誌「たのしい幼稚園」「おともだち」「いないいないばあっ!」の構成・ライティングを担当。キャラクター...