9/17放映「ひろがるスカイ!プリキュア」第33話まとめ!キュアマジェスティ新アイテム「マジェスティクルニクルン」で決め技炸裂

世界一プリキュアにくわしいプリキュア専門ライターが、9月17日放送の『ひろがるスカイ!プリキュア』最新話まとめ記事化!

ライター:小渕 早紀

2月から放映開始し、話題沸騰の『ひろがるスカイ!プリキュア』。幼児雑誌「おともだち」「たのしい幼稚園」ほか、これまで何十冊も絵本を執筆してきた「プリキュア専門ライター」が9/17放映分の第33話のあらすじ(ネタバレあり)をまとめつつ、注目ポイントを熱弁!

ワクワク! スカイランドの古代遺跡ってどんな?

第32話では、戦いの中で、みんなを守りたいと強く願ったエルちゃん。ついにエルちゃんがキュアマジェスティに変身した感動の回でした!

今回の第33話、スカイランドで調査をしていたヨヨさんから、「みんなの力を借りたい」という連絡があり、ソラたちはスカイランドへ向かうことになりました。ミラーパッドの力でワープします。

スカイランドの湖の中から突然現れた遺跡。石碑には、古代スカイランド文字で「すべての人を救う究極の力がこの地に眠っている」と書かれているようです。

さらに、そこには「運命の子」とも書かれていたので、ヨヨさんはソラたちを呼び寄せたというわけです。

エルちゃんが手のひらをかざすと石碑がゴゴゴ……と動き出し、遺跡への入り口が現れました!

さっそくみんなで遺跡の中に入ろうとしますが、ましろだけは、エルちゃんを危険な目にあわせたくないと躊躇しています。(第31話でエルちゃんがスキアヘッドにさらわれてしまった恐ろしい経験がトラウマになっているのでしょう)。

「える、いきたいな」とエルちゃんがうるうるした目でましろにお願いするので、かわいさに負け、ましろも一緒に遺跡の中へ入っていくことに。

遺跡の中をぐんぐん進む「運命の子」エルちゃんパワー

遺跡の内部は「究極の力」を守るための迷路になっています。でも、力の継承者であるエルちゃんには、正しい道筋が見えているようです。

遺跡の奥までやってきました。重厚な大扉にはプリキュアのような5人の戦士の絵が刻まれています。その戦士たちが何かを掲げていることに、あげはが気がつきました。「何を持っているんだろう? 本……?」

部屋に入ると、浮かんでいる光の球がふわっと弾け、一冊の本が出てきました。

その本を手に取ったエルちゃんは「マジェスティクルニクルン」とつぶやきました。本はなぜだかぴったり閉じられていて、誰が開こうとしても開くことができません。

そのとき、ドドドド! と、地鳴りと揺れが起こり始めました。

エルちゃんを戦いに巻き込みたくないプリズムの気持ちは、あのときのソラとおなじ!

壁を破って現れたのはミノトン(凶暴)です! なぜここに?

ソラたちはプリキュアに変身! 5人のプリキュアが並びました!

「我こそが……最強!」と言って、ミノトンはアンダーグエナジードリンク(!)を飲み干し、もっと凶暴化してしまいました。

キュアプリズムは、キュアマジェスティが無事なのかが気になり、なかなか戦いに集中できません。そんなプリズムをかばったマジェスティですが、ミノトンの暗黒なエネルギーに押されて2人とも吹き飛ばされてしまいました。

苦しむマジェスティが「クルニクルン……私たちに究極の力を!」と言うと、本に文字が浮かび上がりました。みんなでクルニクルンに手を重ねますが、今にも消えそうな淡い光です。

「……わたしのせいだ」とプリズムがクルニクルンから手を離しました。

「エルちゃんを戦いに巻き込みたくないって思ってるから……。エルちゃんがケガして痛い思いをするなんて、私絶対に嫌だよ!」抱えていた不安を吐き出しました。

それを聞いたスカイが口を開きました。「エルちゃんの気持ちを信じてあげてください」。

以前、ソラが初めてできた親友のましろを「戦いに巻き込みたくない」と言ったとき(第5話)と同じ状況なのです。

マジェスティは、あとのときましろがソラに言った言葉と同じように「あなたが心配だよ。助けたいよ。気持ちは同じ。それって一緒に戦う理由にならないかな?」と言いました。

それを聞いたプリズムは、もやもやが吹っ切れ、マジェスティとともに戦うことを決意! ミノトンの暗黒エナジーを押し返しました!

新たな力「マジェスティクルニクルン」で5人の合わせ技発動!

再度みんなの手を重ね合わせると、5人の心がひとつになり、ついにクルニクルンの封印が解かれました!

「マジェスティクルニクルン! ひろがる世界にテイクオフ! プリキュア・マジェスティックハレーション!」
5人の合わせ技が放たれ、ミノトンを浄化しました。


アンダーグエナジーが抜けたミノトンは、正気を取り戻し、自らの負けを認めました。

そうこうしていると、遺跡がゴゴゴ……と音を立てて崩れ始めたので急いで脱出します。

ミノトンはマジェスティとヨヨさんを両肩に担いで走り出しました!(いい奴に戻りました! よかった~!〈嬉〉)武人の心を取り戻してくれた恩をいつか返すことを約束して、ミノトンは去って行きました。

こうして、大冒険の末に新しい力「マジェスティクルニクルン」を手に入れたプリキュア。5人で心を合わせてこれからもアンダーグ帝国に立ち向かいます。
『ひろがるスカイ!プリキュア』は、毎週日曜日朝8時30分から、ABCテレビ・テレビ朝日系列で放送中です。

9月24日(日)放映の第34話では、新しい絵本を作ったましろが、図書館で子どもたちに読み聞かせをしました。そこに現れたのはバッタモンダー!? ましろの夢はどうなるのでしょうか?

発売中の「おともだち」「たのしい幼稚園」では「ひろがるスカイ!プリキュア」連載中!

たのしい幼稚園9・10・11月号
発売日:2023/7/28
特別定価:1500円(税込)
©ABC‐A・東映アニメーション
こぶち さき

小渕 早紀

Saki Kobuchi
ライター

東京都出身・川崎市在住。講談社の幼児誌「たのしい幼稚園」「おともだち」「いないいないばあっ!」の構成・ライティングを担当。キャラクター...