11/26放映! 「ひろがるスカイ!プリキュア」第42話まとめ「悩むキュアスカイが問い詰める! スキアヘッドはなぜ戦う? 」

世界一プリキュアにくわしいプリキュア専門ライターが、11月26日放送の『ひろがるスカイ!プリキュア』最新話まとめ記事化!

ライター:小渕 早紀

2月から放映開始し、話題沸騰の『ひろがるスカイ!プリキュア』。幼児雑誌「おともだち」「たのしい幼稚園」ほか、これまで何十冊も絵本を執筆してきた「プリキュア専門ライター」が11/26放映分の第42話のあらすじ(ネタバレあり)をまとめつつ、注目ポイントを熱弁!

落ち込むソラ、自分は未熟なヒーロー

第41話では、絵本コンテストに向けて前向きにがんばるましろが、今の状況に悶々として元気のない紋田をスキアヘッドから守ったお話でした。

今回の第42話、前回のスキアヘッドとの戦いのシーンが頭から離れないソラです。

ソラが「なぜあなたたちアンダーグ帝国は、こんなことをするのですか?」と聞くと、「愛するお方がそれを望んでいるからだ」と答えたスキアヘッド。

動揺した一瞬の隙をつかれ、キュアスカイは至近距離から攻撃を受けそうになりましたが、キュアウィングに助けられたのでした。

「未熟」とスキアヘッドに指摘されたとおり、ソラは自分の未熟さを感じて落ち込んでいました。

シャララ隊長がやってきた! その目的は?

家にシャララ隊長がやってきました。ツバサの、キラキラエナジーに関する研究の成果をスカイランドに持ち帰るのが目的です。

キョーボーグを浄化すると出てくるキラキラエナジーを発生させることができれば、スカイランドの街を守るバリアを作れるはずと、ツバサは研究を続けていました。

「大したものだわ。ここまでの研究を1人でするなんて」と、ヨヨさんも感心しています。

ツバサは資料をまとめるために再び部屋に戻り、みんなはシャララ隊長に街を案内することにしました。

ソラの悩み、スキアヘッドが戦う理由は?

あげはの服を借りたシャララ隊長、隣を歩くソラに「この服どうかな?」と話しかけますが、考え事をしていて心ここに在らずのソラは、ワンテンポ遅れて「と、とっても素敵です!」と笑顔で答えました。

家にいたときから、隊長はソラの様子がおかしいことに気づいていました。

みんなでショッピングモールにやってきました。シャララ隊長は、エスカレーターや人間のようなロボットがしゃべる様子を見て驚いています。ソラがソラシド市に初めてやってきたとき(第2話)とおんなじ反応です。

洋服売り場で、ジャージを気に入った隊長。よく伸びる生地でトレーニングにぴったりです。

一行は家に帰り、隊長はジャージに着替えてソラを庭へ連れ出しました。

隊長が「何があった?」とソラに尋ねました。

ソラは「一瞬、戦いを忘れました。自分でも理由がわからないんです」と隊長に打ち明けます。スキアヘッドとの戦いの後、ソラは必死にその答えを探していたのです。

ソラは、仲間に相談するべきだとわかっているけれど、1人で考えて、1人で答えを見つけたいと言います。

ソラと隊長の会話を、実は、ましろたちも聞いていました。

ツバサは「僕たちに相談してくださいよ! 仲間でしょう?」と怒りますが、「わがままかもしれません。でも、今回は1人で考えないとダメなんです」と、ソラは1人で自分の気持ちに向き合う覚悟です。

ましろとあげはもそのソラの思いを支持し、みんなでそばで寄り添い見守ることにしました。

隊長は「きっと答えはみつかるさ」とにこやかに微笑み、スカイランドへ帰っていきました。

スキアヘッド登場、何を語る?

翌日、みんなで大通りを歩いていると、スキアヘッドが現れました。

アンダーグエナジーを利用してキラキラエナジーを発生させようとしていることを知り、腹を立てている(?)様子。

スキアヘッドがキョーボーグを生み出してしまったので、5人でプリキュアに変身します。

キュアスカイはスキアヘッドが気になり、キョーボーグからの攻撃に反応が遅れ、ダメージを負ってしまいました。

そんなスカイを見てキュアウィングは「そんなに気になるなら、スキアヘッドと話してみたらどうですか?」と提案しました。

スカイはスキアヘッドに対峙し、ずっと考えていたことを話し始めます。

「誰かのために戦うあなたが、なぜ人を傷つけ、みんなを苦しめるのか、教えてください!」とスカイが言うと、スキアヘッドは「お前が知ることはない。ここで消えるのだから」と言って、巨大なオーラ弾を放ち、街を破壊しようとします。

「街が消えるのはお前のせいだ。己の未熟さを呪うがいい」と冷酷に言い放ちました。スキアヘッドはスカイとの対話に応じようとしません。

スカイは「考えて悩むことが未熟だと言うならばそれでいい、それこそが、仲間とともに私が目指すヒーローです!」と叫んで、スカイパンチを放ちました。

スカイのパワーがオーラ弾を貫き、スキアヘッドが驚いたその一瞬のうちに、スカイはスキアヘッドの目の前に現れました!(前回の戦いと立場が逆転で、スキアヘッドが隙をつかれたかたちです!)

「スキアヘッド、話をしましょう」と詰め寄るスカイでしたが、キョーボーグに目をやった隙にスキアヘッドはポータルを開き、姿を消してしまいました。

その後、5人でマジェスティクルニクルンの合わせ技「プリキュア・マジェスティックハレーション!」でキョーボーグを浄化しました!

スキアヘッドの気持ちを聞き出すことはできませんでした。でも、彼らのことをもっと知ることで、なぜ戦い人を傷つけたりするのか、その答えがきっと見つかるはず……と、最後のシーンでは、ソラに笑顔が戻りました。

ソラは迷いや悩みを一歩乗り越え、気持ちを整理することができました。また新たな気持ちでアンダーグ帝国と向き合っていくソラたちでした。
『ひろがるスカイ!プリキュア』は、毎週日曜日朝8時30分から、ABCテレビ・テレビ朝日系列で放送中です。

12月3日(日)放映の第43話、絵本コンテストに応募する絵本作りに励むましろ。紋田がついにましろに正体を明かしました! そのとき、ましろはどんな行動に出たのでしょうか?

発売中の「おともだち」「たのしい幼稚園」では「ひろがるスカイ!プリキュア」連載中!

たのしい幼稚園12・1月号
発売日:2023/10/27
特別定価:1480円(税込)
©ABC‐A・東映アニメーション
こぶち さき

小渕 早紀

Saki Kobuchi
ライター

東京都出身・川崎市在住。講談社の幼児誌「たのしい幼稚園」「おともだち」「いないいないばあっ!」の構成・ライティングを担当。キャラクター...